プレナスオーガニックのオールインワンパーフェクトの効果と口コミ!

この記事の目次

アロマで癒されるから忙しくてもケアが楽しい~♪

「アロマ」が好きな女性って多いですよね!
例えばラベンダーにローズマリーにカモミールにゼラニウム・・・どれもとってもいい香りで癒されます。

アロマオイルやキャンドルにも多く使われている女性に大人気のハーブたち。
こんないい香りがするオールインワンゲルがあったら嬉しいと思いませんか?
実は・・・あるんです!

プレナスオーガニックオールインワンの使用感をご紹介♪

今回紹介するのはプレナスオーガニックオールインワンです。
プレナスオールインワンパーフェクトは1つで「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「化粧下地」の5つの効果を持っています。

実は私、アロマに目がないんです。
部屋にいる時は常に何かしら炊いてますね。

夜のリラックスタイムはもちろん、朝の忙しい時だって元気が出るような香りを炊きますし、お風呂にも精油はマスト。

それくらいのアロマホリックなので(笑)、スキンケアしながらアロマも楽しめるプレナスはかなり気になっていたんです。
早速、レビューしていきたいと思います!

大好きな香り♪プレナスオーガニックはリラックスアロマの香り

このゲルの最大の特徴は、ずばり「アロマ」!!
なんともプレナスオーガニックは植物エキスにこだわりがあるようで、香料を使わずにハーブだけで香り付けをしています

ラベンダー、ローズマリー、カモミール、ゼラニウム。
この4種の自然由来のハーブオイルでリラックスできる香りが作り上げられています。

さらに16種類の植物成分が配合されているようで、その名の通り、オーガニックたっぷりのプレナスオーガニック。

ハーブや植物由来で香り付けをしてくれているオールインワンは他にもあります。
でも、ここまでしっかり自然の香りがするのは初めてです!
化粧品の香りに重点を置いている方はオススメですね♪

クリームケースタイプにスパチュラ付きの優しさと清潔感。

容器はオールインワンに多いクリームケースタイプ。
オーガニックのイメージとは裏腹な真っ赤なボディがビビッドで目立ちます。

内蓋がついているのは品質キープの意味でも、衛生的にも◎ですね。

スパチュラがついているのも嬉しい♪
案外ないんですよね……小さいけれどもコストがかかるからかな(笑)。

ボトルタイプとかチューブタイプとかだと気にならないですけど、
やっぱりケースタイプの場合は何度も指を入れることになるので、スパチュラ有りはポイントアップ↑↑↑ですね。

とろっとしたクリーム系のテクスチャー。クリーム感>ジェル感

とろっとした柔らかめのテクスチャー。ジェルというよりは、クリームに近い感じですね。

そしてもちろん、内蓋をとった時点でハーブのいい香りが♪
「16種類も植物を配合しているからかえって香りが複雑なのでは?」
とちょっと思っていたんですが、案外すーっと入ってくる感じでした。

フローラルのようでもあり、シトラスのようでもあり。
くつろぎの気分をもたらすゼラニウムが入っている一方で、頭をすっきりとさせてくれるローズマリーが入っていたりもするので、そこから来ているのかもしれませんね。

この天然香料の香りは好き嫌いのない、平均的にいい香りだと思います!

使用感は伸びもそこそこ良くて、ややこってり系。

それではいよいよ、気になる使用感をご紹介します!

手の甲に乗せて……

塗り広げてみました。

伸びは、悪くない!!!!
とろ~りすごく伸びる!とまではいきませんが、そこそこちゃんと伸びてくれます。
(たまにありますよね、サラサラすぎて全く伸びてくれないやつ。)

塗り心地はやや重めに感じました。
ここも、ジェルよりはクリームな感覚ですね。

さらっと軽めが好きな人は気になるかもしれませんが、こってり系が好きな人には使いでがあっていいんじゃないかと思います。

私は好きですね。「しっかり使ってる!」って感じがするので♪

浸透力が高くて肌のうるおい実感。保湿も長持ちしてる。

肌に塗ったあとはこんな感じ。

しっかり浸透していて、いい感じです♪

クリームタイプだから、浸透力が弱いとちょっと白浮きしちゃうのでは?
なんて思ってしまいましたが、ここまで浸透するから心配はご無用でした♪

そのあとのお肌はと言うと・・・かなり潤った感じでしっとりでした!

重ためのテクスチャーだからかな?
みずみずしいだけじゃなくて肌にしっとりさが粘着している感じでもちっとしてました。

ジェル系じゃなくてクリーム系だからお肌はベタつかないし、オールインワンでもちょっと高級感を感じられました。

おかげで保湿効果が長持ちしている感じがしました。
オーガニックでこの保湿力としっとりさだから、アレルギーがなければ年齢肌による乾燥肌の人におすすめかもしれませんね。

クリーム効果?オールインワンゲルなのにモロモロが出ない!

ちょっと驚いたのが、オールインワンなのに全然モロモロが出ないんです。

オールインワンゲルにありがちな
「モロモロとしたカスが出る」とか「ベタベタ感があって使い心地が悪い」「化粧崩れしやすい」
といったマイナス面が感じられないというのが良いですね~。

やっぱりクリーム系なので、ほかのオールインワンジェルとはちょっと違うみたいですね!

アロマ好きにはたまらない!癒やしハーブの香りにうっとり♪

アロマ配合のコスメはこれまでいくつか使ってみたことはあるんですが、正直、いまいちのものが多くて。
リピートに至らなかったものがほとんど。

でもプレナスは越えてきましたね。
これぞアロマ好きが満足する香りも品質もバツグンなコスメだと思います。

ただ、強い香りはちょっと……という人には向かないですね。
良い香りなんですが、しっかり香るので、微香とか無香料のコスメを普段づかいにしている人にはちょっと合わないと思います。

その分、良い香りが好きな人には間違いなくオススメできます!
私のようにアロマやお花の香りに癒やされる~というタイプは絶対好きだと思います。

参考:プレナスオーガニックオールインワンの公式サイトはこちらです♪)

コスパは…まあまあ?1ヶ月2,160円。1つで2ヶ月持たないかも。

プレナスオーガニックは1個63g、これで約2ヶ月分をうたっているんですが、、、
個人的には2カ月はちょっと厳しいかなーという感じですね。
う~ん、多分持たなさそうですね。。。

公式から購入なら初回は30%OFFで3,000円になるんだけど、その次からは4,320円。
2ヶ月持つほどたっぷりの量♪とは、残念ながら言えないかなぁ~と思います。

ただ、使った分の効果はすごくて、翌朝の潤いとか、もちもち具合は本当に素晴らしいです!

コスパ自体は高くはないですが、初回限定で安く買えるので、これを利用するなら「コスパはまあまあ」、といった感じになるかと思います(^^)
なので、継続時にお値段でちょっと悩むかも知れないですね。

オーガニック成分+美容成分で肌のうるおいといい香りを生み出してくれる

上の写真はパッケージの成分リストなんですが、このズラ-ッと並んでいるの、全部植物成分なんです。
う~ん、かなり豪華ですよね!

オーガニック成分だから敏感肌にも優しい。

さらに成分も、もちろんお肌が喜ぶオーガニック!名前の通りです♪
ちなみにどういったものが配合されているかというと……

★潤いを補給してくれる植物
セージ葉エキス
カミツレ花エキス
ビルベリー葉エキス
ゴボウ根エキス
ラベンダー花エキス
キュウリ果実エキス
カニナバラ果実エキス
ローズマリー葉エキス
ヨーロッパブナ芽エキス
★肌を柔軟に保ってくれる植物
シア脂(シアバター)
ハイブリッドサフラワー油
オリーブ油
★気持ちを癒やしてくれるエッセンシャルオイル
ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム)
ローズマリー油
ラベンダー油
カミツレ油

その数なんと16種類!
ここまで種類が多いのはちょっと見たことがないですね~。

しかも、オーガニックの植物でお肌に美容効果がしっかりあるなんて、自然派大好きな女性には嬉しいです♪
お肌への優しさが香りや成分から伝わってきますね。

ナノ化セラミドやヒアルロン酸などの美容成分が美肌効果ありそう。

プレナスは豊かなオーガニック植物成分が特徴ですが、その他の美容成分にも抜かりはありません。

ヒアルロン酸(優れた保水力)
水溶性コラーゲン(高い保湿効果)
スクワラン(乾燥から肌を守る)
セラミド3(ハリを与える)

といった、美肌のためにかかせない定番の成分がしっかりと配合されています。

特徴的なのはセラミドを「ナノ化」していること。
ようはすご~く微細化した、ってことなんですが(笑)、

ナノ化されたセラミドは角質層の細胞間に入り込むので保水機能とバリア機能が働き、肌の乾燥を防ぎます。

精油成分+定番の有効成分でさらに肌への浸透力が高まり、内部の潤いが長く持続し、ツヤ肌・ハリ肌を実感するようになっているんです♪

原料は国産素材、更には名水百選に選ばれた北アルプスの天然水を使い、長野県安曇野の工場で丁寧に生産されていているということも大切な安心ポイントです!

使用上のポイント。お肌に効果的な塗り方を伝授♪

使い方はもちろん洗顔後にオールインワンパーフェクトを塗るんですが、プレナスオールインワンパーフェクトは使う量がポイント!

朝より夜の量を多くすること
塗る時に手のひらで「ぎゅっ」と包み込むように保湿すること

わたしはこの2つを意識しました!

夜の量を多くしてしっかりと保湿することで美容液がぐんぐんと浸透。
朝起きてから肌がプルプルするんだとか!

プレナスオーガニックはベタベダすることもないので、朝オールインワンパーフェクトを塗ってからそのままお化粧して出かけることもできます。
モロモロがでないから、お手入れ楽チン♪

わたしがプレナスオールインワンパーフェクトを使った感想

アロマのいい香りで朝から幸せな気分になれる化粧品でした♪
とにかくいい香りに包まれたい!という方にはオススメです。

保湿力も十分だし年齢肌に効きそうだなと思いました。
それくらい、お肌がみずみずしくて吸い付くしっとりさを感じることができました。

いい香りなのにしっとりできて、毎朝毎晩、お肌と一緒にわたしも幸せな気持ちになれる~♪
ヒーリング効果もあるのかな?なんて思ったほどです。

クリーム系のジェルだからモロモロも出ないし、ベタつかない!
使用感はオールインワン感ナシです。

ただし、ハーブなのでアレルギーの方にはおすすめできませんね。
ココだけは要注意ですよ!

「忙しくて自分にしっかりと時間をかけてあげられない」という方。
ぜひ1度このオーガニック成分も美肌成分も配合されたシンプルケアを試してみて下さいね!

プレナス公式サイト中央

特徴をもう一度まとめてみました♪プレナスオーガニックオールインワンパーフェクトとは?

16種類の厳選オーガニック植物成分の力で、うるおいあふれる肌をつくってくれるプレナスオーガニック オールインワンパーフェクト。

いい香りで保湿をしっかりしてくれるのがプレナスオーガニック最大の特徴です。

香りだけでなく、肌に優しくオーガニック成分でできた天然素材の化粧品なので、自然派の女性に人気です。

「添加物は好きじゃない」「肌にやさしいものを使いたい」
「もちろんいつまでもきれいでいたいけど子育て中。いちいち朝晩化粧水やら乳液やらなくても パっとぬってパっとケアを終わらせたい」

そんな自然派で毎日忙しい女性たちにぴったりの商品です。

それもそのはず、このプレナスオールインワンパーフェクトは「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「化粧下地」の5つの効果があります。

つまり、「これを塗るだけで肌ケアが済む!」ということです。

プレナスオールインワンパーフェクトは 肌タイプでいうと乾燥肌・インナードライ、混合肌、普通肌の方にも、また肌老化でシワやたるみが気になる年齢肌の方のエイジングケアとしてもオススメ。

この商品は使っている方の多くが「うるおい」「保湿効果の持続」「ハリ」を実感している!と答えていました(^^)

プレナスオールインワンパーフェクトはクリーム系のテクスチャーで、ベタつかないけれどしっとりした保湿効果があります。
さらに、アクネ菌の侵入を防ぎ、ハリや弾力をアップする働きのあるヒト型セラミドが配合されています。

なので、ニキビやニキビ跡の肌コンプレックスのある方にもおすすめです。

敏感肌の方にも良いのですが、ハーブエキスがたくさん配合されていますので、アレルギーのある方は注意が必要です。

心配な方は返金保証制度がありますので、少しの間試してみるといいでしょう。
脂性肌の方にはちょっと重い感じがしたという口コミもありましたので、自分の肌質をよく理解しておくことも大切です。

【最後に】オーガニックの化粧品について知りたい。

「オーガニック化粧品」という言葉に規定はあるの?実は曖昧なオーガニック。

最近では様々な商品にオーガニックとうたったものがあり、ナチュラル、自然派といったイメージがあり耳障りの良い感じがしますよね。
肌悩み・肌トラブルのある方などにはスキンケア化粧品として魅力たっぷりな気がします。。

さて、そんな魅力的な「オーガニック化粧品」。
これには規定はあるのでしょうか。

オーガニックは無農薬・有機栽培を意味し、オーガニックコスメは有機栽培で作られた安全な自然由来の成分を配合していることが原則です。

しかし、海外ではオーガニックについては厳しく審査されることが多いのですが、、、日本には認定する期間はなく曖昧な状態です。
オールインワン製品は今や人気で商品のアイテムも増えてきています。

価格も規定がないため、さまざま。
値段が安いオールインワンコスメの中には、オーガニック○○○という表示をしている製品ではあるものの、成分表示を見ると天然成分はわずかなものも。

鉱物油や石油由来成分の合成ポリマー(水溶性ポリマー、シリコンの代表的な成分ジメチコンなど)、合成界面活性剤、保存性をよくするために防腐成分のパラペン、着色料、合成香料等が添加されていることがあります。

水溶性ポリマーはゲル状にするための成分で、肌表面に水分を蓄えることができ肌なじみも良くなります。
悪い成分ではないのですが、化学合成物質であることは確かです。
肌にトラブルのある方や敏感肌用としては不向きでかもしれません。

スキンケア製品によく使われる天然植物成分をご紹介します

ヨモギ葉エキス・・・炎症を抑え肌荒れを改善。糖化を防ぎアンチエイジング効果。和漢薬、食品にも使用される。
ビワ葉エキス・・・昔から薬草として用いられてきたビワの葉から抽出した美肌成分で、アトピーにも効果があるといわれている。医薬品や育毛剤にも使われる。
アロエベラ液汁・・・アロエの一種アロエベラの葉肉の抽出液。肌細胞に作用し、バリア効果、美肌効果がある。
紫根エキス・・・漢方薬としても有名。血行促進、炎症抑制作用で美肌効果がある。
ダイコン根発酵液・・・大根の根を乳酸菌で発酵してえられるエキスで、天然由来の保存料として使われる。
シャクヤク根エキス・・・肌水分を保持、血行促進、炎症抑制、抗菌・抗酸化作用、美白効果に優れる。
ナス果実エキス・・・水分の多い京都産ナス果実からとったエキスで、乾燥を防ぎキメの細かい素肌を作る。
クマザサ葉エキス・・・肌荒れを防止。育毛剤にもよく使われる。
アルガンオイル・・・モロッコに生育するアルガンの実から採った刺激の少ない希少オイル。抗酸化作用や肌再生力に優れる。ただし、人によっては体質に合わない可能性もある。

他にもドクダミエキスやキュウリ果実エキス、ショウブ根エキス、アボカド油などもあり、どれも基礎化粧品に重要な役割を果たしています。

以上は一部ですが、植物素材や薬草成分のスキンケアコスメを探すときに役立ててくださいね。

プレナス公式サイト最後

当サイト人気オールインワンランキングを今すぐチェック

<% module(メディプラスゲル挿入) %>
<% module(フィトリフト挿入) %>
<% module(シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル挿入) %>