夏のオールインワンジェル(ゲル)の選び方※べたつきや乾燥・毛穴改善

夏はベタベタするのでスキンケア化粧品を塗り重ねたくない
夏の紫外線が気になる
夏の乾燥対策をしたい
スキンケアを簡単に済ませたいけど効果は実感したい
夏にあったスキンケアを探しているけど、どれがいいかわからない

現在このようなことで悩んでいませんか?
こんな時にオススメなのがオールインワンジェルによるスキンケア!

なぜ夏のスキンケアにオールインワンジェルがいいのかについて詳しく紹介していきたいと思います。

「夏はベタつくからサッパリ系の化粧品を使えば間違いない!」と思っている方が多いのですが、『保湿』がおろそかになって肌トラブルに発展してしまう方が多い時期なんです!
今回は、サラッとしつつも保湿をしっかりしてくれる夏のスキンケアにピッタリなオールインワンジェルも紹介させていただきます!

この記事の目次

夏にオールインワンジェルを使うか迷っている方へ

私は夏のスキンケアにオールインワンジェルを勧めています。

どうして夏にオールインワンジェルがオススメだと思いますか?
ここではオールインワンジェルが夏でも気持ちよく使える理由などを詳しく解説していきたいと思います!

オールインワンジェルは顔がベタつきにくい

オールインワンジェルはその名の通りいくつかのスキンケアアイテムが一つになったもの。
基礎となるスキンケアは一度で完了できるため、化粧水→乳液→クリームのようなライン使いよりもベタつきを抑えられます!

そのためオールインワンジェルなら一度でさっぱりと仕上げられるので、夏でもメイク前に使うにはピッタリなんです♪

オールインワンジェルは持ち運びに便利

化粧水や乳液などを個別に持ち運ぶのと違って、オールインワンジェルは持ち運びにとても便利です。

持ち運びがしやすいということは、外出先のメイク直しにも使用できるということ♪
汗でとれてしまった美容成分をこまめに塗り直すことで、見た目もキレイですし乾燥を防ぐこともできます。

ベタつきにくいと人気のおすすめオールインワンジェルランキング

オールインワンジェルオススメランキング

オールインワンってベタつくイメージがあったけど、違うのね!
だんだん使いたくなってきたわ!
でも、いっぱいあってどれを選んだらいいか迷っちゃう・・・
今回は、そんなあなたのために「べたつきにくい」と女性から支持されているオススメのオールインワンジェル5つをランキング形式で紹介します!

メディプラスゲル

サラッとした使い心地で脂性肌にも人気!

メディプラスゲル

メディプラスゲルバナー

初回価格2,996円/約2ヶ月分

  • ラメラ構造
  • 5種のセラミド配合
  • 4種のヒアルロン酸(スーパーヒアルロン酸)
  • プロテオグリガン
  • スクワラン
  • ビタミンC誘導体
  • カンゾウ根エキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • アーチチョーク葉

おすすめポイント

ラメラ構造で肌に浸透しやすいみずみずしいつけ心地です。

ポンプ式の容器を使用し、ベタつきの原因となるパック効果などを省いたシンプルな4役。
付けた瞬間に肌に馴染むためベタつきの心配は一切ありません!

さらに美白効果もあるので、メディプラスゲルは夏にピッタリ

価格は1本180g入りの約2ヶ月分がお得な定期購入なら、毎回200円引きの3,796円(税込)これは1ヶ月分で計算すると1,898円です。

初回分はもっとお得で、送料も無料なので見逃せませんよ!

イシュタール

アンチエイジングもかねて使いたい方におすすめ

イシュタール


初回価格2,980円/約1ヶ月分

  • ラメラ構造
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • プロテオグリガン
  • レチノール
  • フラーレン
  • スクワラン

おすすめポイント

イシュタールはノーベル賞を受賞した成分、「EGF]と「フラーレン」を配合しています。
他にも、国産有機成分や3種類のセラミドをはじめ厳選された6つの美容成分を配合。
これらの成分と特許技術である「ラメラテクノロジー」の効果で、「美容化が選ぶオールインワン」で5冠を達成しています。

さらに5つの添加物を使わない低刺激処方なので敏感肌や乾燥肌の人にもオススメです。
数多くの年齢肌に悩む女性たちが嬉しい効果を実感しています。

柔らかなテクスチャーで、肌に馴染んだ後はサラサラ!
イシュタールなら夏でもベタつく心配をすることなく使用できます。

価格は、50ml入り約1ヶ月分で定期購入なら毎回5,918円(税込)で送料無料。
初回分のみ大幅割り引きの3,218円(税込)

シミウス

サラッとした使い心地なのにシミ対策もできる

シミウス


初回価格3,795円/約1ヶ月分

  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸
  • シコンエキス
  • サクラ葉抽出液
  • セイヨウノコギリエキス
  • カモミラエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • セージエキス

おすすめポイント

シミウスは紫外線のダメージを受けやすい夏こそ使用したいオールインワンジェルです。

一つで本格的なスキンケアとシミ対策ができるシミウスは、300万個以上売れている人気商品。

美白成分として「プラセンタエキス」を配合し、その他にも美肌に効果的な天然由来成分をたくさん配合しています。
またスキンケアだけではなく、マッサージ用としても利用できるのが特徴です。

価格は、60g入り約1ヶ月分で定期購入だと4,099円(税込)で送料無料です。
「お試しコース」を利用すれば、特典で「マスクパック」がもらえます。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル

化粧下地としても使える

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルバナー

初回価格2,430円/約2ヶ月分

  • 複合型コラーゲンex
  • アルブチン
  • トラネキサム酸
  • 甘草エキス
  • シコンエキス
  • センブリエキス
  • オウゴンエキス
  • アーチチョーク葉エキス

おすすめポイント

美白有効成分に「アルブチン」と「トラネキサム酸」を配合し、7つのコラーゲンをはじめとする55種類の保湿成分を配合。
パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルは、保湿をしながら美白もしたいという欲張りな人にとてもオススメ。

化粧下地効果が含まれているので、これ1本でスキンケアからメイクまで完了できます。
美白効果が優れているので、夏の紫外線対策もこれ一つで完璧です。

価格は、75g入り約2ヶ月分で定期購入なら毎回4,374円(税込)で送料も無料
1ヶ月分だ2187円程度になります。しかも初回分はなんと通常価格の半額の2,430円(税込)

リ・ダーマラボ

大人の肌荒れ防止におすすめ

リ・ダーマラボ


初回価格2,469円/約1ヶ月分

  • ラメラ構造
  • リポソーム化
  • 5種のセラミド
  • 3種のヒアルロン酸(スーパーヒアルロン酸)
  • スクワラン
  • 2種のビタミンC誘導体
  • レチノール
  • グリチルリチン酸ジカリウム

おすすめポイント

効果の秘訣は3種類のヒアルロン酸やセラミド、19種類のアミノ酸などのうるおい成分。
さらにエイジングケアに効果的な、EGF・FGF・コエンザイムQ10などがエイジングケアにぴったりです。

低刺激で敏感肌でも安心な点や、エアレスボトル(真空容器)採用で夏場でも酸化せずに最後まで使える点も魅力です。

濃厚過ぎない柔らかめのジェルなので、オールインワンジェルをさっぱりと使いたい夏には最高のスキンケアです。

価格は、100g入り約1ヶ月分で定期購入だと4,198円(税込)送料無料です。
初回分のみ通常価格より半額の2,469円(税込)

夏のオールインワンジェルの選び方とおすすめ化粧品

夏は日本国内なら何処へ行ってもとにかく暑いので、汗を防ぐのはどうしても難しいこと…そんな時に強い味方になってくれるのがオールインワンジェルです。

しかし夏と相性のいいオールインワンジェルを選ばないと十分な効果が実感できないかもしれません。

「じゃあ、夏はどんなオールインワンジェルを使えば良いの?」って、お悩みのあなたに夏のオールインワンジェルの4つの選び方とおすすめ商品を紹介します!

1)ポンプ式やチューブ式のオールインワンを選ぶ

まずは容器のタイプからベタつかないオールインワンゲルを選ぶコツです。
オールインワンゲルの容器は商品によってさまざまですが、ポンプ式やチューブ式のものを選ぶことをオススメします。
この理由は以下の2つ。

みずみずしいサラッとした化粧品はポンプ・チューブ式に多い

さらさらでベタつかないオールインワンジェル

これは全てにいえることではありませんが、ベタつきを抑えたサラッとした化粧品はポンプ・チューブタイプに多い傾向があります。
おそらく水分が多いために、チューブやポンプのほうが使いやすいからでしょう。

水分が多いものをジャータイプに入れると、開けた時などに中の水分がこぼれやすいですからね。

ジャータイプのオールインワンゲルは比較的こっくりした濃厚なものが多いような気がします。
こっくりした濃厚なオールインワンゲルはできるだけ避けたい人は、購入時に容器にも注目しましょう!

2)化粧水・美容液タイプを選ぶ

オールインワンは保湿力に優れていますから、付けた直後は多少ベタつくものもあります。

これはできるだけ保湿をしたい冬ならいいのですが、夏はちょっと不快ですよね。
オールインワンと汗が混ざって余計ベタベタになってしまう可能性も!

付けた瞬間に肌にスーッと馴染んで後はサラサラというようなつけ心地のいいものを選びましょう。

・塗ったあとに使用感が残らない
・伸ばしやすく手に残らない
・手のひらでパッティングをしてもひっついてこない

このようなオールインワンジェルが夏にはピッタリです。

でも買う前からつけ心地なんて分からないですよね。
次は実際に私自身が使ってみて、このポイントにあてはまると思った商品を紹介します。

化粧水・美容液タイプなら「メディプラスゲル」

さきほどご紹介した夏に使いやすいオールインワンジェルのポイントをすべて備えているのが、この「メディプラスゲル」
ランキングでも1位で紹介した商品です。

メディプラスゲルは、オールインワンを使っている女性からとても支持されています。

その理由は、使い心地はさっぱりとしているのに「24時間しっかり肌の奥まで保湿してくれる」ところ!
実際私自身も使ってみて、肌にスーッとなじんだのにしっかり保湿しているので驚きました。
保湿力が非常に高いので、夏だけではなくてオールシーズン使えますよ!

進行が進んだ乾燥・かたくゴワついた肌でも、アクアオイルでしっかりほぐしてくれるため、肌悩みのある方には是非試してみてほしいです。
1ヶ月あたり1000円代といったプチプラな点も高評価に繋がりました。

3)効果がシンプルなものを選ぶ

オールインワンの中にはパック効果も含まれている大変便利なものもあります。
4種類以上の機能をもつオールインワンは、パックだけではなくデコルテやマッサージなどの効果があるものも!

多くの機能をもっているのはメリットでもあるのですが、実はパックなどの効果をはベタつきやすいものが多いのです。

必要最低限の化粧水・乳液・美容液・クリームのみのもののように、できるだけシンプルなオールインワンジェルを選ぶのがポイントです♪

4)化粧下地付きタイプのオールインワンジェルを選ぶ


化粧下地付きのオールインワン1つで、スキンケアから化粧下地まで完了することができます。

メイクをするときにかかせない化粧下地をオールインワンジェルで済ませると、厚塗りにならず、ナチュラルメイクも簡単に仕上がる上に化粧下地が美容成分でできているので、ファンデーションがきれいに仕上がります。
さらに保湿をしっかりしてからメイクができるので、夏でもメイク崩れが最小限で済むという利点も!

化粧下地といっても、ファンデーションのように色がついているものではありません。
「美容成分で下地のように肌のキメを整える効果がある」というものなので、メイク落としは不要。

そのため朝だけではなく夜のスキンケアとしても活用できます。

 

化粧下地の効果のあるオススメのオールインワンジェル

化粧水・乳液・美容液・化粧下地と分けて使用するよりも、ベタつきが起きにくいので「お肌がベタつきやすい」、「化粧をしてから時間がたつと顔がテカっている」という方にオススメです。
・ポンプタイプでサラッと下使い心地の【PCリペアWセラム】

・美容液タイプのオールインワンコスメ【イシュタール】

下地付きのオールインワンジェルの詳しい情報は、コチラを参考にしてみてくださいね→化粧下地にもなるプチプラオールインワン13選をランキングで発表!

5)美白ケアできるオールインワンジェル

シミに効果的な美白ケア用のオールインワンには、シミの原因であるメラニンの生成を抑制する効果が期待できます♪
この働きによって、夏に浴びてしまった紫外線の影響を軽減することができるのです。

朝はメラニンが発生しないようにブロック、夜はできてしまったしみやメラニンをキレイにしてくれます。
とくに美白に特化したタイプのオールインワンジェルは、肌の表面にできていない隠れシミがでてこないようにケアしてくれるものもあります。

夏にシミ予防や改善効果が期待できるオールインワンを使うと、秋以降の肌のアフターケアにとても有効的。
夏の紫外線対策には「日焼け止め+機能的なオールインワンジェル」で美白ケアをしましょう!
日焼け止めの効果もあるオールインワンについてはコチラもチェックしてみてくださいね!→日焼け止めの効果のあるオールインワンジェル特集

夏のオールインワンジェル使い方やコツを紹介

汗をかいたときにオールインワンで対応する場合、どのような使い方をすればいいのでしょうか?
ここでは朝昼晩に分けてオールインワンのオススメの使い方を詳しく紹介していきます♪

朝用と夜用でオールインワンジェルを分ける

・朝は時間がない&保湿力が高すぎるとすぐにメイクできるようにあと残りしないものがいい
・夜はしっかり肌を回復させたいから、機能力を重視したい

こんな人は朝と夜で使うオールインワンジェルを変えてみましょう!

朝はベタつきが残らないものや、すぐに肌になじんでいくタイプのオールインワンジェルがオススメです。
オールインワンジェルの種類によっては、リキッド・クリーム・BBクリームなどの液体タイプのファンデーションと混ぜて使うと、かなりメイクの仕上がりがよくなるものもあります。
スキンケアとファンデーションを同時に使うことで、かなりの時短につながりますよ。

ファンデーションと相性の良いオールインワンを紹介♪
朝のスキンケアにおすすめなオールインワン!【時短で化粧崩れなし】

夏の朝のオールインワンジェルの使い方

まずは一日の始まりである朝からです。
朝肌の調子がよかったりメイクのノリがいいだけで、その日一日良い気分で過ごせそうな気がしますよね?

少しでも肌のコンディションを整えるためにどんなオールインワンの使い方をすればいいのでしょうか?

【基本編】洗顔後すぐにオールインワンジェルを塗る

朝オールインワンを使用する時に重要なのは、洗顔後タオルドライしたらすぐにオールインワンを塗るということ。
理由は、特に室内が常温の場合少しの時間で汗が出てきてしまってまた顔が汚れてしまうからです!

夏に限っては、「洗顔後一息ついてからゆっくりスキンケア」というのはできるだけ避けるようにしてくださいね。
ただ、夏は日焼け止めクリームを塗ることは必須ですので、先に手早く塗ってからオールインワンを付けましょう。

【応用編】リキッド・クリームファンデはオールインワンを混ぜて使おう!

使用しているファンデーションによっては、一緒に使うと相性がいいオールインワンがあります♪
ただ、これはリキッドとクリームのファンデーションに限られていますが…

オールインワンと一緒にファンデーションを付けることで肌への馴染みがよくなって、時短も可能に!
時間に追われる朝に時短ができるというのは大きなメリットですよね♪

*関連記事*

夏の昼のオールインワンジェルの使い方

次は、自宅・職場とそれぞれ居場所が異なる昼間です。
夏の昼間はどのようにオールインワンを使用するのがオススメなのでしょうか?

【基本編】オールインワンジェルで化粧直し

夏は汗をかくためすぐにメイクがとれてしまいますが、外出先にオールインワンを持ち運べば怖いもの知らず!
「メイクが崩れてきた」、「皮脂が出てきた」などと感じたら、即テッシュで簡単にオフしましょう。

そして持ち運びしているオールインワンを、ササッと付けてメイク直しを開始♪
オールインワンは一つで基礎のスキンケアが完了できるので、外出先に素早くメイクしたい時にも助かります。

【応用編】職場で乾燥対策に

昼間職場で過ごしているという人は、夏はエアコンの影響で肌がカピカピに乾いてしまいがちです。
こんな時にオススメなのがオールインワンゲル。

肌が乾燥してきたと感じたら、オールインワンゲルを付けましょう!

人差し指と中指で少量のオールインワンゲルを叩くように付けるのがオススメです。

夏の夜のオールインワンジェルの使い方

最後に一日の終わりの夜です!一日の疲れが溜まっている夜は、肌も当然お疲れモード。
翌日に肌の疲れを残さないために夜のうちにできるケアとは、どのようなものでしょうか?

【基本編】肌をリペアしよう!朝より多めにたっぷり塗って♪

夏の夜の肌は、昼間の紫外線やエアコンなどの影響でヨレヨレ状態!

これをケアせずにそのまま寝てしまうと…翌朝は乾燥からの肌あれやシミなどの肌トラブルが出てくる可能があるんです。
こんな事態にならないためにも、夜のうちにたっぷりオールインワンジェルを塗ってケアしましょう♪

オールインワンジェルなら簡単に完璧なスキンケアができるため、疲れている夜には大助かりですね!

*関連記事*

夏の乾燥はクーラー・冷房・エアコンが招いてしまう

肌がカサつく
肌はカサついているのにテカっている
スキンケア化粧品がしみる
毛穴がめだつ
こんな悩みはありませんか?
実はこれ、扇風機に直接当たったり、エアコンが強い電車やオフィスに長時間いたりすることで肌が乾燥しているせいかもしれませんよ!

夏場に乾燥が起こる原因

1)クーラー・冷房・エアコンの風

エアコンから出てくる冷たい風は、室内の空気をどんどん乾燥させます。
それと同時に、肌の水分もうばわれていくので、乾燥は進む一方!

・肌をさわるとカサカサしている
・涼しい場所にいても毛穴がひらきっぱなし
・夏にパウダーファンデを使ってもうまくカバーできない

こんなお悩みありませんか?

実はこれ乾燥肌のサインです。

場所によっては、エアコンが直接当たる位置もあります。
肌の乾燥だけでなく、冷え性の原因にもなるので気をつけましょう。

2)汗をかいて肌がぬれてしまう

夏は特に汗をかくシーズン!激しい運動をしていないのにすぐに汗をかいたり、ちょっと外に出ただけでべたつきますよね。

汗をかいた後のケアをせず、肌がぬれたままの状態にしておくと、汗は蒸発します。
「汗をかく=毛穴はかなり開いている状態」つまり汗と一緒に、肌の水分も一緒に蒸発してしまいます。このとき肌は水分の蒸発を止めようとして、皮脂を過剰分泌することで、べたつき・ニキビができやすくなります。
汗の放置は乾燥だけでなく、たくさんの肌トラブルの原因につながるんです。

3)化粧品や日焼け止めを塗りすぎている

夏に一番気になるのが「日焼け」ですよね!
ブロック度数が高いものをたっぷり塗ったり、ファンデーションに紫外線ブロック機能がついたものを使ってシミ対策をしている人もいると思います。

でも日焼け止めの使いすぎは、乾燥肌を引き起こす大きな要因です。
日焼け止めには紫外線吸収剤がはいっていて、それが肌にダメージを与えることで乾燥肌になりやすくなります。

・日焼け止め独特の乾燥がイヤな人
・敏感肌で使える日焼け止めが限られている人

実は、UVカットができるオールインワンジェルがあるんです!日焼けしたくないけど日焼け止めで肌が荒れる人にはおすすめです。

UVカットができるオールインワンジェルはコチラ⇒UVカットができるオールインワンジェル(ゲル)を使うメリット

夏に起こりやすい肌のトラブル

夏の天敵「汗」

じつはこの汗、肌がベタつくだけではなく肌トラブルなどの原因なんです。

ここからは、汗をかくことで肌にどんなトラブルが起きやすいのかを紹介していきます♪
今まではそのまま放置していた汗も、肌トラブルのことを知ったら無視はできなくなるかもしれませんよ。

インナードライ肌の進行

毛穴が開きやすいので肌表面だけでなく、角質層に蓄えてあった水分もどんどんなくなっていきます。
「夏は乾燥しないから」と勘違いして保湿をしっかりしないと、肌の奥の水分は消えていきます。

インナードライが進行して、角質層が固くなると元の状態に戻すには相当な時間がかかります。

※インナードライ=肌の内側は乾燥しているのに、肌の外側はベタついてしまってる肌の状態ことです。インナードライ以外にも、乾燥性脂性肌とよばれることもあります。

しっかり保湿すればインナードライにはなりません!
*関連記事*

自覚のない乾燥肌

夏は肌の奥が乾燥しているのに、まったく自覚症状のない乾燥肌さんが増える時期なので要注意です。
肌の乾燥する原因は、夏の強い紫外線や冷房にあたって肌の表面だけでなく、角質層の水分がどんどんなくなっていくことが原因です。

・クレンジングや洗顔をちゃんとしているのにテカる
・肌はやわらかいけど、なんかつっぱる気がする
・毛穴が年中目立つ

こんな人は要注意!!気づいていないだけで、実は肌が乾燥している可能性あり!
外出中でも乾燥していると感じたら、オールインワンで保湿対策をしてみて下さい。

しっかりと保湿を行うことで、夏におこる肌トラブルが減っていきますよ!

夏場に使いやすいオールインワンジェルまとめ

夏に使いやすいオールインワンは、化粧水・美容液タイプのもの
夏の化粧崩れ防止には、化粧下地付きのオールインワンが◎
夏には、朝と夜でオールインワンを使い分けるといい
UVカットができるオールインワンもある
オールインワンは、化粧直しにも使える
ベタつくのが苦手な方は、ポンプ式やチューブ式のオールインワンを選ぶ
クリームタイプより、化粧水・美容液タイプのオールインワンジェルを選ぶ
シンプルなオールインワンジェルを選ぶ
化粧下地付きのオールインワンジェルを選ぶ

「ベタつかないオススメのオールインワンジェルの紹介」と「ベタつかないオールインワンジェルの選び方」を紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ベタベタしたのが嫌な方はさっぱりとしたものを選びがちですが、今回ランキングでご紹介させていただいたオールインワンジェルは「さっぱりしているのに、しっかり保湿ができる」と口コミ評価の高い人気のものなので、基本的にハズレはありません!
自分の好みのオールインワンジェルを見つけて、きめ細かな美しい肌をキープしましょう!