夏の汗ケアにはオールインワンジェル!メンズにもおすすめな夏の使い方

夏は顔にも汗をかくため、せっかく念入りにメイクをしてもすぐにとれてしまいがちだと思います。
また、普段から使用している基礎化粧品も汗が原因でベタつく…

これらの要因から、夏のスキンケアにどんな化粧品を使うべきかを悩んだことはありませんか?
こんな時にオススメなのがオールインワンジェルによるスキンケア♪

なぜ夏のスキンケアにオールインワンジェルがオススメなのかなどについて詳しく紹介していきたいと思います。

この記事の目次

夏の天敵!汗で肌が荒れてしまう

まずは汗が肌に及ぼす悪影響についてまとめていきます。
汗をかいたまま何もケアをしないで放置しておくと肌荒れなどを起こす可能性も(+o+)

「たかが汗だから」と軽視せず、美肌を保つためにはこまめに拭き取るなどの処置が必要でしょう。

汗をかくことで起こりやすい肌のトラブル

ここからは、汗をかくことで肌にどんなトラブルが起きやすいのかを紹介していきます♪
今まではそのまま放置していた汗も、肌トラブルのことを知ったら無視はできなくなるかもしれませんよ(@_@)

1)メイクが崩れる、メイクがよれる

顔が汗ばむことで一番気になるのがメイク崩れやメイクのよれではないでしょうか?
汗によるメイク崩れはなどは誰でも一度は経験があると思いますが、見た目はかなり最悪!(T_T)

マスカラが落ちてパンダ目になったり、ファンデーションがよれて落ちてしまったり…
この事態になるとできるだけ人に接近するのが嫌になってしまいますよね。
私も汗でメイクが落ちてしまった時は慌ててトイレに駆け込んで直した覚えがあります(笑)

また、汗のせいで顔がテカって見えるのも悩みの一つではないでしょうか?

2)皮脂が溜まって肌が荒れる【ニキビに繋がることも!】

顔に汗をかくと、汗と混じって皮脂が浮いてくることがあります。
この状態で何もケアをしないと、肌荒れやニキビの原因になる可能性も!

皮脂は毛穴から排出されるのですが、大量に分泌された皮脂をそのまま放置してしまうと毛穴に皮脂が詰まった状態に・・・

そして、どんどん皮脂が毛穴に溜まっていくとやがて小さな白ニキビとなって肌表面に出てくるという仕組み。
つまり、ニキビは皮脂などの角栓によって毛穴が塞がれることが原因というわけです。

白ニキビのうちに早々とケアをすればいいのですが、放っておくと赤ニキビや黒ニキビなどに悪化してしまいます!
これを防ぐには、皮脂分泌を抑えるケアが必要なのです。

*関連記事*

 

3)汗で毛穴が詰まる【鼻の頭や角栓に注意!】

汗で毛穴が詰まると、角栓の原因になるといわれています。
鼻の頭などに何となく毛穴が詰まったように見えるブツブツがありますよね?
これこそがズバリ角栓!

角栓は毛穴に古い角質や皮脂などが詰まってできるもので、黒っぽく見えるものもあるため美肌にはかなり大敵です。
鼻の頭にある黒っぽいブツブツ…

これはどうしても避けたいものなので、汗で毛穴が詰まるという状態には注意が必要ですね!

*関連記事*

 

4)肌が乾燥する【汗で化粧品の美容成分が流れてしまう】

汗は肌の乾燥の原因にもなります。
なぜなら、せっかく保湿のために使用した化粧品が汗で流れてしまうからです。

微量の汗なら流れてしまうことはないのですが、汗をかくことで一日数回顔をタオルなどで拭いたりすると…これも化粧品がとれてしまう原因に。

保湿するための美容成分を念入に塗っても、汗をかくことで台無しになって乾燥を招いてしまうのです。

夏の汗は防げない!夏と相性の良いオールインワン化粧品を選ぼう!

夏は日本国内なら何処へ行ってもとにかく暑いので、汗を防ぐのはどうしても難しいこと…!
そんな時に強い味方になってくれるのがオールインワンジェルです♪

しかし、夏と相性のいいオールインワンジェルを選ばないと十分な効果が実感できないかもしれません。
夏の相性がいいものというと、やはりさっぱりした使い心地のものや皮脂の過剰分泌を抑える効果が期待できるものでしょう。

ベタつきやすい夏は、オールインワンジェル選びも気を使う必要がありますね。

オールインワンジェル化粧品が夏でも使いやすい理由

夏はオールインワンジェルがオススメとお話しましたが、これはどんな理由からだと思いますか?
ここでは、オールインワンジェルなら夏でも気持ちよく使える理由などを詳しく解説していきたいと思います!

1本で基礎化粧品が済むのでメイク前に使っても顔がベタつかない

オールインワンジェルはその名の通りいくつかのスキンケアアイテムが一つになったもの。
基礎となるスキンケアは一度で完了できるため、化粧水→乳液→クリームのようなライン使いよりもベタつきを抑えられます!

化粧水はともかく、乳液やクリームはベタつきやすいものが多いですよね?
夏は特にベタつきやすいので、これでは化粧のノリも悪くなってしまいます。

オールインワンジェルなら一度でさっぱりと仕上げられるので、夏でもメイク前に使うにはピッタリなのです♪

持ち運びに便利なのでメイク直しの前にも使える!

オールインワンジェルはコンパクトなジャータイプやスリムなポンプタイプなどの容器が多いため、持ち運びにはとても便利♪
バッグやポーチに忍ばせておいても特に違和感がない点は嬉しい限りです。

個別に化粧水や乳液などを持ち運ぶのは大変ですからね!

持ち運びがしやすいということは、外出先のメイク直しにも使用できるということ♪
汗でとれてしまった美容成分をこまめに塗り直すことで、見た目もキレイですし乾燥を防ぐこともできます。

*関連記事*

夏場に使いやすいオールインワン化粧品4選

次に、夏場に使いやすいオールインワンを選ぶためにはどんな点に注意する必要があるのかについてです。
夏でも気持ちよく使えるオールインワンを試したくなった人は多いはず。

失敗しない夏のオールインワン化粧品選びのコツを紹介しますので、気になる人は注目してくださいね(@_@)

1)サラッとしている化粧水・美容液タイプはニキビ肌さんにもおすすめ

夏に使いやすいオールインワンといえば、第一にテクスチャーがサラッとしているもの♪
付けた瞬間から肌にスーッと馴染んでベタつかないような、化粧水や美容液のようなものがオススメです。

夏は汗で特にベタつきやすいので、テクスチャーは絶対に無視できないでしょう。
ベタつかず皮脂の過剰分泌を抑える成分が配合されたものなら、ニキビ肌の人にもオススメできますよ♪

*関連記事*

2)化粧下地付きなら朝でもすぐにメイクできる

オールインワンの中には化粧下地までできるものもあります♪
本来なら基礎化粧品を全て使い終わった後に化粧下地を付けますよね?

この作業を夏の暑い朝に行うと…

基礎化粧品を使っている段階で顔に汗が出てきてしまいます(T_T)
これではせっかく整えた肌も台無し!

化粧下地付きのオールインワンなら付けた直後にメイクを始められるので、汗で台無しになることもありません。

3)ファンデーションと一緒に使えるタイプなら肌にフィットする!

オールインワンの中にはファンデーションと一緒に使えるようなものもあります♪
オールインワンと一緒にリキッドやジェルタイプのファンデーションを使用すると、肌にフィットしやすくなるというメリットが。

これは私も経験があるのですが、オールインワンとファンデーションを別々に使用するとちょっと塗りにくい状態に。。

オールインワンは肌に浸透しやすいものが多いため、塗った直後でもベタつかずサラッとした感じのものもあります。
ですから、そのままリキッドやジェルタイプのファンデーションを付けると潤い不足で伸びが悪くなるのです!

オールインワンと一緒に使うことで伸びがよくなって肌馴染みが抜群になりますよ♪

4)しみ予防効果もあるタイプならアフターケアにも有効的!

夏にシミ予防や改善効果が期待できるオールインワンを使うと、秋以降の肌のアフターケアにとても有効的。

シミに効果的なオールインワンは、シミの原因であるメラニンの生成を抑制する効果が期待できます♪
この働きによって、夏に浴びてしまった紫外線の影響を軽減することができるのです(*_*)

また、アフターケアだけでなく紫外線を浴びた直後でもシミ対策効果が期待できるのが嬉しいところ♪
夏はシミ対策に効果的なオールインワンを選び、賢く紫外線のダメージから肌を守るようにしたいですね。

*関連記事*

 

汗をかいたときはオールインワン化粧品で対応!コツや使い方を紹介

汗をかいたときにオールインワンで対応する場合、どのような使い方をすればいいのでしょうか?
ここでは朝昼晩に分けてオールインワンのオススメの使い方を詳しく紹介していきます♪

夏の朝のオールインワンジェルの使い方

まずは一日の始まりである朝からです。
朝肌の調子がよかったりメイクのノリがいいだけで、その日一日良い気分で過ごせそうな気がしますよね?

少しでも肌のコンディションを整えるためにどんなオールインワンの使い方をすればいいのでしょうか?

【基本編】タオルドライ後にすぐにオールインワンジェルを塗ろう

朝オールインワンを使用する時に重要なのは、洗顔後タオルドライしたらすぐにオールインワンを塗るということ。
理由は、特に室内が常温の場合少しの時間で汗が出てきてしまってまた顔が汚れてしまうからです!

夏に限っては、「洗顔後一息ついてからゆっくりスキンケア」というのはできるだけ避けるようにしてくださいね。
ただ、夏は日焼け止めクリームを塗ることは必須ですので、先に手早く塗ってからオールインワンを付けましょう。

【応用編】リキッド・クリームファンデはオールインワンを混ぜて使おう!

使用しているファンデーションによっては、一緒に使うと相性がいいオールインワンがあります♪
ただ、これはリキッドとクリームのファンデーションに限られていますが…

オールインワンと一緒にファンデーションを付けることで肌への馴染みがよくなって、時短も可能に!
時間に追われる朝に時短ができるというのは大きなメリットですよね♪

*関連記事*

夏の昼のオールインワンジェルの使い方

次は、自宅・職場とそれぞれ居場所が異なる昼間です。
夏の昼間はどのようにオールインワンを使用するのがオススメなのでしょうか?

【基本編】ティッシュでオフ⇒オールインワン⇒メイク直ししよう

夏は汗をかくためすぐにメイクがとれてしまいますが、外出先にオールインワンを持ち運べば怖いもの知らず!
「メイクが崩れてきた」「皮脂が出てきた」などと感じたら、即テッシュで簡単にオフしましょう。

そして、持ち運びしているオールインワンをササッと付けてメイク直しを開始♪
オールインワンは一つで基礎のスキンケアが完了できるので、外出先に素早くメイクしたい時にも助かります。

【応用編】人さし指と中指で少量のオールインワンゲルを叩くように肌につけて乾燥対策!

昼間職場で過ごしているという人は、夏はエアコンの影響で肌がカピカピに乾いてしまいがちです。。
こんな時にオススメなのがオールインワンゲル。

肌が乾燥してきたと感じたら…
即トイレに駆け込んで、オールインワンゲルを付けましょう!

この時、人差し指と中指で少量のオールインワンゲルを叩くように付けるのがオススメです。

夏の夜のオールインワンジェルの使い方

最後に一日の終わりの夜です!
一日の疲れが溜まっている夜は、肌も当然お疲れモード。

翌日に肌の疲れを残さないために夜のうちにできるケアとは?

【基本編】肌をリペアしよう!朝より多めにたっぷり塗って♪

夏の夜の肌は、昼間の紫外線やエアコンなどの影響でヨレヨレ状態!
これをケアせずにそのまま寝てしまうと…

翌朝は朝から目の下に大きなクマが出現してしまうかもしれません。
こんな事態にならないためにも、夜のうちにたっぷりオールインワンジェルを塗ってケアしましょう♪

オールインワンジェルなら簡単に完璧なスキンケアができるため、疲れている夜には大助かりですね!

*関連記事*

【応用編】パック効果のあるオールインワンジェルでお風呂でスチームパック!

オールインワンジェルの中にはパック効果があるものもあります♪
これはお風呂で大活躍!

夜お風呂に入る前にたっぷりオールインワンジェルを付けて、そのままぬるめの湯船にゆっくり浸かる…
これだけで簡単にスチームパックができるのです!

仕事で疲れて帰って来て、入浴後にわざわざパックをするのは面倒ですよね。
オールインワンジェルなら塗ってそのまま入浴するだけなのでとても楽ちん♪

オールインワンジェルは、忙しいけどしっかりスキンケアはしたいという人の強い味方になってくれるでしょう。

*関連記事*