隠れシミを消す方法!オールインワン美容液&化粧品で顔のしみを予防

隠れシミ予防と対策

パッと顔を見ると、表面にはでていない顔のしみ!
目立たないから「私しみには悩んでないんだ〜♪」なんて思っていませんか?

実は表面には見えてないものの、これから出てくるであろうしみが
顔の内側にはたくさんひそんでいます。

この記事の目次

顔にできてしまう『隠れシミ』の原因とは?チェック方法も紹介♪

表面にでてこないうちにケアをしないと、将来的にしみだらけに!( ;∀;)
見た目も一気に老けるので今のうちに対策しましょう♪

肌の内側にひそんでいる隠れシミを消そう!
できる原因や予防&消す方法をはじめ
隠れシミ対策にぴったりなベストオールインワンジェルもご紹介します^^

隠れシミとは目には見えないシミ予備軍のこと!

蓄積された紫外線

隠れシミとは肌の表面には出ていない、目では確認できないシミ予備軍のことです。
1つ・2つ程度ならまだしも、かなり大量にひそんでいることが多いのが特徴!

30代をすぎると徐々に表面化してきて、35歳をこえると一気に増えてしみが目立つようになります。

今しみが気になっていない人は、本当は肌の奥に潜んでいるけれど
まだ顔には出てきていない状態なのです。

つまり、「いずれは顔の表面にでてくるしみ」なのです>_<

  • 若いころ部活動や趣味で屋外スポーツをやっていた
  • 紫外線対策をそこまで意識していなかった
  • 日焼け止めは、朝塗ったらこまめに塗り直さない
  • 夏は日焼けにある程度気をつけていたけど、冬は手を抜きがち

なんて人は要注意!

「隠れシミなんてない」と思うと危険!くすみやそばかすは隠れシミになってしまう!

「若いころから日焼けなんて気にしてなかったけど、30代に入っても出てきてないし私には隠れしみはないわ♪」

油断禁物!>_<

顔の表面に今でているしみは、だいたい5〜20年前にできた紫外線ダメージでできたものなのです。

隠れしみ表面化していないだけで、誰にでもあると言われています。
それも1つや2つではなく、顔中にあるとか!(◎_◎;)

遺伝性が強いといわれているそばかすも、メラニンが影響ではっきりしてくるので、
隠れしみが濃くなってしまいます。

 

肌の透明感がなくなってきた・・・と思ったら隠れシミができているサイン

隠れしみが多いということは、肌のターンオーバーがうまくいっていないということ!

ターンオーバーが順調に進んでいる場合、
しみが肌の奥にとどまることなく、しっかり外に排出されるからです。

ターンオーバーがしっかりできていないと=肌の透明感なしのくすんだ肌になりがち>_<

  • ファンデーションを塗っても肌がキレイに整わない
  • 肌全体が黄色っぽい、あるいはちょっと茶黒い
  • 肌全体にツヤがない気がする

なんて症状に当てはまる人!
肌の内側で隠れしみが大量発生しているかもしれませんよ!

隠れシミになってしまう3つの原因

3つの原因

紫外線の蓄積でくすみやそばかすからしみになっていく

そばかすやくすみは、紫外線が影響で濃くはっきりとしていきます。

そばかすの場合遺伝が影響しますが、
大人になってから紫外線のダメージによってではじめる人もいます。

「子供のころはそばかすはなかったのに、大人になって目立つようになった」という人や、
30代以降にそばかすが気になりだしたという人は、まさに紫外線でしみができたパターンです!

紫外線のダメージによるくすみ・そばかすをしっかりケアできないと、
結果的にしみとなってしまうのです>_<

肌の老化でしみを落とすためのターンオーバーができにくくなっている

しみを薄くする・出ないようにさせるには、
ターンオーバー周期をしっかり安定させることがポイントになります。

ターンオーバーとは、肌が生まれ変わることを言います。
これはしみを体外に排出させるだけでなく、乾燥・毛穴対策にも効果的♪
ターンオーバーは美肌効果がとっても高いんです♪( ´θ`)

約28日周期で新しい肌に生まれ変わるのですが、30代をすぎると約42日になります。
これは歳をとれば取るほど長くなってしまうもの!

周期が長くなるということは、
隠れしみが肌にとどまる期間も長くなってしまうということです。

乾燥肌の進行で肌がリペアできずにしみが定着してしまう

肌の水分は歳をとると、どんどん減っていきます。
歳を重ねるごとに乾燥肌になりやすくなるのはこのためです。

肌に水分がしっかりある状態だと、バリア機能がしっかり働くので
紫外線によるダメージを受けにくくなります。

でも、保湿対策がおいついていないと、肌は常に乾燥状態になってしまいます。
保湿はバリア機能を正常化するだけでなく、肌自体をリペアすることにもつながります。

乾燥肌では紫外線ダメージをうけた肌をケアできない&肌内部のメラニンを放出しきれないので
結果的にしみになってしまうというわけなのです。

隠れシミのチェック方法はアプリやUVカメラ・コスメカウンターでも簡単にできる

アプリでチェック

隠れしみは、見た目では判断ができないので、専用の機械を使ってチェックします。
ドラッグストアやデパートのコスメカウンターで無料でやってくれるので、
肌年齢と合わせてチェックしてもらいましょう^^

最近ではスマホでカンタンに隠れしみをチェックできるアプリもありますよ♪

第一三共ヘルスケアが出している「しみ研」は、
写真の取ると何年か後のしみがでてくる様子をリアルにチェックできます。

中には、「肌モア」のように専用レンズをつけると、
もっと詳しく&リアルな肌年齢や隠れしみをチェックできる本格派アプリも!

すっぴん肌をパシャっと撮るだけなので、ぜひやってみてください♪( ´θ`)

顔に潜む『隠れシミ』を予防&対策しよう!

隠れしみはそのまま放置しておくと、やがて肌の表面に出てきます。
しみは出ないようにするためには、隠れしみが表面化する前に排出するのがポイント!

悪化してしまうと、美容皮膚科でレーザー治療をしないと消えないレベルになってしまいます>_<

しみはオールインワンジェルのような毎日のスキンケアで予防&対策ができます( ´▽`)
症状に合わせて取り入れたい成分をチェックしてみましょう!

隠れシミを予防&改善するために必要な化粧品の成分

必要な成分

【美白効果が高い】ビタミンC誘導体・アルブチン・ハイドロキノン

美白効果が期待できる代表的な美容成分は3つ!

  • ビタミンC誘導体:しみの原因になる活性酸素・メラニンを色素を取り除いてしみになるのをブロックする
  • アルブチン:遺伝性のそばかすを含めたどんなしみにも薄くする効果がある
  • ハイドロキノン:「肌の漂白剤」と呼ばれるほどの強い美白効果をもつため、美容外科の美白ケアでも使用する成分

ビタミンC誘導体は、ターンオーバーを促進させる効果もあるのでかなりおすすめ!
コラーゲンを作るように促進させる効果もあるとか

ここで注意したいのがハイドロキノンです。
美白効果はピカイチレベルの美白効果が期待できますが、かなり強い成分になります。

その分肌への刺激があるため敏感肌の人はNG>_<

比較的肌が強い人でもピリピリすることがあるので、
セルフケアで取り入れる成分としてはあまりオススメできません。

 

【しみ・くすみに効果的】プラセンタエキス・ビタミンC誘導体・シコンエキス

しみや、隠れしみが原因のくすみをケアしたい人はこの3つの成分に注目!

  • プラセンタエキス:肌のターンオーバーを促進して、すでにできたしみを薄くする効果あり
  • ビタミンC誘導体:くすみ解消に最も効果的なターンオーバーを促進!
  • シコンエキス:ニキビ跡が残ってしまったタイプのしみに効果的!炎症をおさえる効果もあり♪

ビタミンC誘導体は、くすみが原因で目立つタイプのしみにも効果あります。
プラセンタはターンオーバーを促進するだけでなく、
保湿効果も期待できるので肌のリペア効果大★

ここで注目したいのは「シコンエキス」!
大人ニキビや、やけどなどの炎症を抑える効果もあります。

日焼けによる赤みは、軽いやけどをおっているのと同じ状態です。
アフターケアとしてぜひ取り入れたい成分の1つ♪

日焼けをするということは、紫外線もたくさん浴びている状態>_<
シコンエキスは、ターンオーバーを促進させるので、しみ対策にも◎!

【保湿で肌を回復】ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲン

保湿する=肌のリペアができるということ♪
紫外線ダメージを受けやすい人はこの3つの成分に注目!

  • プラセンタ:保湿効果と同時に肌のバリア機能をアップする
  • セラミド:もともと肌に存在する成分なので、肌なじみが良くて敏感肌さんにも◎
  • コラーゲン:肌の奥から水分をたくわえるので、ふっくらさせる美肌効果あり♪

肌の保湿は美肌の基本!

しっかりと肌を保湿できれば、
ターンオーバーの周期が落ち着く&バリア機能も正常化するので、
ダメージをうけた肌もしっかりリペアできます^^

保湿成分の中でも特にこの3つは効果が高いので、ぜひ取り入れたい成分です^^

隠れしみを消す方法はスキンケアだけじゃない!?サプリやクリニックでも対策できます♪

しみは肌トラブルだからスキンケアを変えて対策をするイメージがありますが、 他にも違ったアプローチの仕方があります^^

もっとしみに対する効果を実感して、早くしみを薄くしたい !
なんて人にオススメです★

スキンケア以外でしみケアができるものを簡単に比較してみました

スキンケア以外のしみ対策で代表的な方法は4つあります。

  • サプリ
  • 医薬品
  • しみ消しクリーム
  • 美容クリニックへ通う

肌の外側だけでなく、サプリや薬で内側のアプローチでしみはケアできるんです♪
しみケア商品の中でも支持率が高い3商品と、一般的な美容クリニックでの対策を比較してみました。

ホワイトショット(POLA) ロスミンローヤル ビーグレンホワイトクリーム1.9 美容クリニック
商品 ホワイトショット ロスミンローヤル ビーグレンホワイトクリーム1.9
種類 サプリ 医薬品 シミ消しクリーム 美容クリニック
価格 6200円(60粒/30日分) 1900円(270粒/30日分) 6480円(15g) クリニックによる(5000円〜)
効果 肌全体に透明感を出す すでにできたしみと小じわに効く 紫外線ダメージでできたしみをケアする レーザーを使ってしみを消す
特徴 ・化粧品会社POLAの美容メソッドを取り入れたサプリ
植物由来成分を中心にPOLAオリジナル原材料を使っている
・生薬成分配合で女性独特の不調にも効く
しみだけでなくしわにも効く
・肌全体の調子を整える
・効果が高いハイドロキノン配合
しみに早く効く
・紫外線ダメージに負けない肌をつくるナイトクリーム
・レーザーを当ててメラニンを破壊することでしみを消す
・しみの程度によって照射するレーザーを変えられる
・比較的安全性は高い
メリット ・美白ケアができる
・お手軽にケアができる
顔全体の美白度・透明感が増す
・大容量
コスパが高い
・医薬品なので安心
・効果の即効性が高い
しみへの効果が実感できる
確実にしみを消すことができる
・医療機関だから安心できる
デメリット ・しみに特化したサプリではない
・しみへの効果が限定的
・しみへの効果が限定的
・長期間飲まなければいけない
・刺激の強いハイドロキノンが配合している
敏感肌の人には不向き
保険適用外で高額
・1回あたり数万することも
おすすめ 軽度のしみを治療したい方
・敏感肌の方
・保湿やくすみ対策などを含めて
肌全体を内側からケアしたい方
頑固なタイプのしみ向け
・敏感肌の方
・外側からのケアに制限がある方
部分的なしみを治療したい方
・肌が荒れにくい方
・本気でしみを消したい方
医薬品やスキンケアで治らない大きなしみがある方

頑固なタイプのしみにや敏感肌の方には内側ケアの【医薬品】がオススメ!

内側のケアはサプリと医薬品の2種類ありますが、医薬品がオススメ!

  • 医薬品認定されているだけあって効果が高い
  • サプリよりも安全性も高い
  • 成分的にみても医薬品の方がしみへのアプローチ力がある

サプリは薄い軽めのしみであれば効果がそれなりに期待できるかもしれません。
しかしそばかすなどのくっきりしたしみには、やっぱり医薬品の効果が高いです。

しみだと思っていたら実はそばかすだったり、しみが悪化してそばかすになったりした場合でも医薬品は対応できます^^

なんたって、注目したいのはコスパの高さ!

ロスミンローヤルは医薬品の中でも安価で人気のしみ・小じわ対策

ロスミンローヤルは270粒も入っている大容量タイプ♪
毎日飲むものだからコスパが重視したいですよね!
実感力も期待できるのでオススメ★

⇒公式サイトはこちら

お手軽&直接ケアなら【しみ消しクリーム】ただし刺激が強い可能性あり

外側のケアはしみ消しクリームと医療機関で施術してもらう2種類ありますが、しみ消しクリームでのケアがオススメ!

  • しみに特化しているからダイレクトに届けられる
  • 美容クリニックよりも圧倒的に安価で済む
  • セルフケアで手軽&簡単

ハイドロキノンの刺激性は気になりますが、とにかくダイレクトにしみ対策ができます^^
表面にでているしみだけでなく、隠れしみにも効果があるのでかなり魅力的!

即効性でいうと美容クリニックが一番かもしれませんが、やっぱり気になるのはコストですよね!
保険適用外の治療&毎回通院しなければいけない手間がかかります。

本当に深刻に悩んでいる人は、受診してもいいかもしれませんが、
メイクで隠れる程度のしみならそこまでしなくてもいいのでは?と思います。

ベストなしみ対策は外側&内側のダブルケア!

しみ対策は内側と外側どちらか一方だけのケアに特化するのではなく、両方取り入れるのがベスト★
目に見える部分と見えない部分両方アプローチできれば、しみが表面化する頻度もグッとさがります。

内側からのケアは肌トラブルを抱えやすい人にとって、
肌に刺激を与えることなくしみ対策ができるのでかなりオススメです。

外側からのしみ・隠れしみ対策はオールインワンジェルを使ったケアがおすすめ!

おすすめの理由

外側と内側からのダブルケアをするのであれば、オールインワンジェルがベスト!
しみ消しクリームや美容クリニックよりもおすすめできる理由を4つにまとめました。

1)オールインワンジェルは美容成分でできている

オールインワンジェルといえば、化粧水・乳液・クリームなどのスキンケアを1つでできる画期的コスメ♪

全ての美容成分がギュッとつまったコスメなので、ジェル自体がほぼ美容成分で作られています。
しみに特化しているタイプのオールインワンジェルを選べば、しみ対策&美肌効果も狙えます^^

しみに直接効く成分以外にも、肌の基礎バランスを整えてくれるので、自然としみができにくい肌作りもできます♪

しみ消しクリームのように、ダイレクトに効果があるものでケアするのもいいですが、
なんたってひと塗りでしみ対策&スキンケア対策ができる楽チンさはかなり魅力ですよ^^

2)肌にやさしいから敏感肌さんでも安心して使える

しみ消しクリームのように即効性が高いものは、敏感肌さんにとっては刺激が強いですよね>_<

美容クリニックでのレーザー治療は安全性は高いかもしれないけど、
そこまでのしみじゃない&勇気がないという人もいるのでは!?

オールインワンジェルは、アトピーさんなどの皮膚系疾患に悩んでいる人でも使えるタイプもあります。

中には、医療機関で取り扱いしている高機能かつデリケート肌でも使えるものも!
特にネットで販売されているオールインワンジェルは、
ナチュラル素材で作られているものが多い&無添加系のものあります。

敏感肌でも使えるってことは、効果が低いのでは?

敏感肌さんでも使えるタイプのオールインワンジェルは、刺激の強い成分が使われていないだけで
使い続ければしっかりしみ対策ができる&肌質改善効果があるものが多いんです^^

中には敏感肌が治ったという人も!
さらにオールインワンジェルなら肌に触れる回数もかなり少ない!

あれこれコスメを使って刺激を与えず、ひと塗りで済みます。

成分をしっかりチェックすれば肌に与える刺激が少ないので、
敏感肌さんにはオールインワンジェルはかなり注目されているんです^^

3)容量が多くかなりコスパがいいのに美肌効果が高い

オールインワンジェルは、スキンケアで使う美容成分が1ボトルにぎゅっと詰まっています。
化粧品や乳液などのコスメを1から揃えるよりも圧倒的にお得♪

大容量タイプのオールインワンジェルが多いので1ヶ月あたりのスキンケア代が1500円〜とかなりコスパがいいんです。
中には2ヶ月以上持つという人も!?

  • スキンケアにかけるお金がだんだん減っている子育て中の女性
  • 元からそこまでスキンケアにお金をかけていなかった
  • ドラックコスメばかりだったけど、同じくらいの値段で美容効果を5倍アップさせたい
  • しっかりケアしたいけど、今のものよりコストを抑えたい

こんな女性にオールインワンジェルは特にオススメ!

4)しみ対策の基本、保湿力がダントツで高い

「しみ=メラニンを撃退する」が一番有効ケアだと思う人もいるかもしれません。
このメラニンを撃退するために最も重視したいのが、肌の保湿です。

メラニンを撃退するためには、肌をリセットさせて外に排出させる必要があります。
この肌のリセット・再生が「ターンオーバー」と言われるものです。

ターンオーバーは加齢やストレスなどで遅れますが、肌が乾燥しているとどんどん遅れていきます。
さらに、保湿ができていないと、肌のバリア機能もくずれてしまいます。

紫外線の外部刺激から肌を守れず、メラニンを大量発生させる原因にもなります。
保湿はしみが作られるのを防ぐためにも、とっても大切なことなんです>_<

オールインワンジェルは、まさに保湿成分のかたまり!
その実力は、お風呂上がりから翌朝のメイク前まで持続するとか^^♪

常に水分で満たされた肌づくりができれば、しみだけじゃなくてキメ細かくもなります。

内側のケアはUVケアタイプのサプリもオススメ!

しみを内側からケアをしたいのであれば、UVケアができるタイプもオススメ!

  • 内側からケアする日焼け止めサプリで紫外線をブロック
  • 日焼けをブロックできれば、しみができる原因も防げる
  • 日焼け止めを使うと肌が乾燥しやすくなり人に◎
  • ちょっとした外出はサプリを飲んで日焼け対策♪

しみができない近道はUV対策をしっかりすること!
できてしまったしみはオールインワンジェルで外側から優しくケア♪

内側からは、これからしみができないようにブロックを強化するのが効果的ですよ^^
5月のGWごろから、どんどん紫外線は強くなっていきます。

夏のしみ対策に向けてUVサプリケアをぜひ取り入れてみては^^?

オールインワンジェル・美容液で隠れシミを予防・対策できる理由

対策できる理由

しみに効果的な成分が詰まっている

オールインワンジェルの強みは、「美容成分がぎゅっとつまっている」ということです。
隠れしみは目に見えないからこそ、どの成分が効いているのかわからない>_<

でもオールインワンジェルの場合、しみに効果的な成分だけじゃなく、
美肌効果を期待できる成分もたくさん入っています。

使い続ければ続けるほど肌に結果がでるので実感力が高いのもポイント!
1種類だけじゃなく、たくさんの成分が入っているというのも魅力的^^

しみやしみ予備軍にアタックできる、しみ向けの化粧品が多く揃っている

オールインワンジェルの種類はとっても多い^^♪

保湿効果はもちろん、毛穴特化型・リフトアップ効果が高いものなど、
気になる肌トラブルに特化されているものが多いです。

しみに関するトラブルもできる前の予防から、できた後のケアができるものもあります。^^

特におすすめしたいのは、メビウス製薬から発売されているシミウス!

シミウスは、
あらゆるしみに関するトラブルをケアするために生まれたといっても過言ではないベストオールインワンジェル♪

プラセンタでできたゼリーのような透明感と、ジェルの分厚さでマッサージ効果大!
マッサージをすると、血行が促進されて、くすみ解消効果にもつながります^^

コスパが高いので、隠れシミにたっぷり塗ることができる

なんたってオールインワンジェルの良さはコスパの高さ★

基礎化粧品を化粧水〜美容液まで使ったら1万円以上かかってしまうので、
ついケチって少しずつ使いがちになってしまいます。

これでは必要な量を肌に届けられないので、意味がない>_<

その点オールインワンジェルは、すべての美容ケア成分が入っている&ひと塗りでOK!
しかも1ヶ月5000円以下でケアできちゃうんです♪

たっぷり惜しみなく使えるから、美容成分が肌の奥にしっかり届くので、
しみへの効果も大!
保湿もしっかりできるので肌が自然とキレイになりますよ^^

プチプラでもコスパの高いお宝オールインワンジェルはたくさんあるんです♪

隠れシミを改善したいならオールインワンがおすすすめな理由まとめ

隠れシミは表面化されていないから自分では気づきにくいもの!
でも、しっかりケアしていないと30代を過ぎたころから少しづつ顔に出てきます。

隠れシミの段階で肌の外に出せれれば、透明感のある肌をキープできる!

隠れシミのケアはオールインワンジェルを使ったスキンケアが◎

ダイレクトにきく成分がぎゅっと詰まってる&マッサージ効果でくすみも解消♪

コスパもよくてたっぷり使えるので、顔のしみ予防にはベストアイテムです^^
ぜひ使ってみてくださいね♪