目元のくまケアに効果的!オールインワンクリーム・美容液ランキング

「育児で眠れなくてくまがひどくなった・・・」
「毎日のデスクワークで目元のくすみが心配」

目元のくまやくすみで老けて見えるようになったあなた!
メイクで目元のくまが隠しきれなくなっていませんか?

そんなしつこい目元くまをなんとかしたい!
目元のくまは解消するだけで見た目年齢をぐっと下げることができるのです☆

⇒今すぐ目元のくまオールインワンランキングを見たい方はクリック!

あなたの目元のくまはどのタイプ?

目元くまは大きく分けて3種類【青くま・茶くま・黒くま】

目元のくまの種類

育児で睡眠不足が続いたり、仕事で疲れたりしたときに鏡をのぞいてショック!
目元のくまが突然現れてしまうことってありますよね。

クマやくすみなど目元の悩みは、20代から気になり始め
30代、40代と歳を取るにつれ、どんどんひどくなる一方・・・。

そんな目元のくまには青クマ・茶クマ・黒クマと3つの種類があます。
もちろんくまの種類によって原因や改善方法も違うんです!

それではご紹介していきますので、鏡を持って読んでいって下さいね♪

青クマ【血行不良でおこる最も悩まれがちなクマ】

目元のくまが青っぽくみえる
目の下の皮膚を引っ張るとクマが薄くなる

もっともポピュラーな目元クマの代表、青クマ。
血行不良が主な原因とされています。

特にパソコンやスマホを長時間使う方に起きやすく、デスクワークをする女性の悩みの種です。
目のつかれなどでもできやすくなります

最近では、20代の女性でも青クマができることが多いんだとか。

茶クマ【色素沈着が原因でメイクをする女性に起こりがち】

目元のくまが茶色っぽく見える
目元全体のくすみが気になる
目の下を引っ張っても上を向いても薄くならない

色素沈着が主な原因とされている「茶クマ」。
目の下だけでなく、まぶたにもできるのが茶クマの特徴です。

アイメイク大好きな方や、メイクをしっかり落とさず寝てしまう・・・
そんな女性は要注意!

ちなみにこの茶クマ、表皮レベルのものと真皮レベルのものに分けられます。

真皮レベルになると、「遅発性両側性太田母斑様色素斑」と呼ばれるアザが原因と考えられます。
この場合はレーザー治療の必要があります。

黒クマ【目元の筋肉のたるみが原因】

目元のくまが黒っぽく見える
上を向くとクマが薄くなる
ライトを当てると目元のくまが消える

皮膚のたるみやへこみが主な原因とされています。
若ければ涙袋のようですが、年齢を重ねるととても老けて見えてしまう恐ろしいクマです!

黒い色素が付着してできたと勘違いしがちですが、実はそうではありません!
目の下に影ができることで黒く見えてしまっているとのです。

黒クマは加齢により目元の筋肉がたるむことで起きます。
また、生まれつき目の下の脂肪が少ない人も黒クマになりやすいのです。

全体的に目元のくま・くすみができる4つの原因を知って対策しよう!

目元のくま

目元クマは誰でもあるし、、、まぁいっか!(^_^;)
なんて思ってそのまま放置しておくと、危険!

クマは少しずつ色素沈着していき、どんどん改善が難しくなってしまいます!
しまいにはメイクで隠せなくなっていってしまいます。

老けた印象や疲れ顔と「バイバイ~♪」するためにも、原因と対策をご紹介します!

1)冷えにより血行が悪くなる

冷えによる血行不良は目元クマができる原因ナンバー1です!
それは顔のほかの箇所と比べて目の周りの皮膚が薄いので血行の悪さが見えやすいからなんです。

そのため毛細血管が透けてみえることもあります。
これにより、青クマが目立ってしまうのです。

血流が悪くなることで血液が滞ってしまう。
その結果、皮膚が薄い目元にクマとなって現れてしまうのです。

血行を高めるために、マッサージや半身浴、ホットアイマスクなどで対策をとりましょう♪
自宅でできるお灸などもオススメですよ♪

2)寝不足などの生活習慣の乱れ

寝不足はクマに良くない

寝不足や疲労、ストレスなどの生活習慣も目元のくまになりやすいです。
生活習慣の乱れは血行不良を招きます。

場合によってはたった一晩でできてしまうことも!( ̄◇ ̄;)

目の疲れなども青クマになりやすいですが、ひどくなると茶クマになってしまうこともあるので注意!

血行促進効果のあるビタミンKを摂取するのがおすすめです♪
また、アロマや紅茶などで癒やされる香りをかいでみると疲れが取れますよ☆

3)色素沈着によるくすみ

表皮にしみやくすみのような色素沈着が起こることもクマができてしまう原因の1つです。
特に茶クマとなってあらわれがちです。

「くすみ」とはいっても、くまによるくすみは通常の「くすみ」とはやや異なります。
通常のくすみは目元以外の頬や鼻の頭などにもできてしまう茶色のくすみです。

これは基本的に肌のターンオーバーが不足して、古い角質の残りで色が残っている状態がほとんどです。

目元くまのくすみは大きく4つのダメージによるものが大きいのです。

紫外線によるダメージ
乾燥によるダメージ
目元のメイク落としが不十分で色素によるダメージ
目を擦ってしまう物理的ダメージ

中でも肌の乾燥は保湿不足が起こることも茶クマの原因になります。
しかも、乾燥でバリア機能が低下すると、紫外線ダメージを受けやすくなるんです!
これはダブルパンチですね!Σ(×_×;)!

そして目を擦るクセやメイクの落とし方が不十分などでも色素沈着は起きてしまいます。
特にアレルギー体質の方などは目を擦ってしまいがちなので、注意して下さいね。

色素沈着には美白効果のあるビタミンC誘導体が入った化粧品がおすすめですよ♪
目元はアイメイクリムーバーを使って優しく目元のメイクを落とす用に心掛けましょう。

ただし、洗い流さないメイク落としシートなどは擦る+色素が残るので絶対にNG!
最後はぬるま湯でしっかり洗い流すことが大切です!

くすみと目元のクマの違いがわからない方にはこちらの記事がオススメ!
【くま・くすみ・しみ】違いや原因は?効果的なオールインワンで改善

4)老けや加齢による皮膚のたるみや筋肉の衰え

加齢による皮膚のたるみ・目元の筋肉の衰えも目元のくまができてしまいます。
これは目元のハリ・弾力不足が原因

肌のコラーゲンは年齢とともに減少していきます。
目元は筋肉も少なく、その影響が出やすいのです。

目元がたるんだり、筋肉が衰えたりすることでハリがなくなって影になってしまいます。
実はそれは黒クマの正体です!

加齢によって黒クマはできてしまうので、
20代後半から30代にかけて起こりはじめる可能性が高くなります。

目元のたるみにはコラーゲンやヒアルロン酸などの成分でしっかり包んで目元をふっくらさせましょう♪

目元のくまを治したいなら全身の血行を高めよう!

血行を高めてクマを治そう

目元クマの悩みを抱えている人は非常に多いです。
最近では、目元ケア専門のエステなども増えてきています。

「子どもの世話で手いっぱい、お金もかかるしエステになんて通えない!」
「仕事が忙しくてエステに行く時間がとれない!」
というあなた!

エステにいかなくても、目元クマは自宅で簡単に改善することができるんですよ☆
なので、忙しくても目元クマの解消をあきらめる必要はありません♪

美容液・クリームの役割のあるオールインワン+指圧・マッサージが顔の血流アップにベスト!

自宅でもエステのような目元クマのケアを行うことができます。
その方法とは目の周りを指圧やマッサージを行うことです!

目元のくまは血流を良くすることで解消しやすくなり、健康的に見えるようになります。
特に粘りけの強めなアイクリームなどをつけてマッサージすると効果的ですよ♪

そこでオススメなのは美容液とクリームがセットになっているオールインワンです。
美容液+クリームの要素が1本で入っているため、アイクリーム美容液として使うと効果的なのです!

しかもオールインワンによってはマッサージしやすいようにできているので
効果がとっても高い!

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルはアイクリームの役割も持っているのでとってもオススメ!
そのため、目の周りのマッサージに向いているといえますよ♪

目のクマは毎日の積み重ねでできるもの。
毎日マッサージや指圧を続けることで血行が高まるのは定期的なエステよりも効果が高いです。

目元クマに効果的なオールインワンを使えば、クマもくすみもさらに解消されやすくなります!

目元のくまに効果的!オールインワンジェル(ゲル)クリームを使ったマッサージ方法

血行を高めてクマを治そう2

1)両手の人差し指、中指、薬指の三本を額の中心にあてます。2)そのまま、力を入れ過ぎないようやさしくこめかみに移動させます。

3)両手の中指を目尻にあて、クマが気になる部分の骨のあたりに沿って目頭まで移動します。

4)そのまま、目の上の骨に沿って目尻に移動します。

5)今度は両手の中指と薬指を使い、4と同じ動作を繰り返します。

右と左で計5分すれば十分です。
お風呂に入っている間にオールインワンジェル(ゲル)をつけておこなうととても効果的!

目元が疲れているときはメイクをする前に行うと、アイメイクのノリが良くなります。
ただし、目元の皮膚は薄いので優しく行うのがコツですよ☆

蒸しタオルや半身浴などの温活

目元クマ、特に青クマにとって「冷え」は天敵といえます。
そこで、今流行りの温活=体温を上げて血行を良くする活動に取り組んでみましょう☆

温活は目元クマの改善だけでなく、女性にとって良いことづくめなんですよ♪
例えば・・・風邪をひきにくくなる・痩せやすくなる・美肌になる・妊娠しやすくなるなどが挙げられます。

目元クマを解消させる温活としておすすめなのが蒸しタオル。
蒸しタオルの方法にもちょっとした“コツ”があるのでご紹介します。

1)タオルを水に浸け、絞った後に電子レンジで30秒ほど加熱します。

2)そのタオルを顔にあて、目元を中心に温めます。

3)温め終わったあと、もう一枚のタオルを冷水に浸け、絞った後そのまま目元にあてます。

1~3を数回繰り返すとなお血行促進に効果的です。
この温冷を繰り返すことで、さらなる血行促進になるのです♪

そのほか、温活といえば半身浴!ですね。
お風呂にゆっくり浸かることで血行を促進します。

39~40℃程度のぬるま湯に20~30分入浴するのがおすすめ。
心身ともにリラックスできて、睡眠の質も上がりますね♪

目元のくまを解消できるオススメのオールインワンジェル(ゲル)!

自宅でエステがわりの対策をしていても、頑固な目元クマがなかなか消えてくれないこともありますよね。
そこで、目元クマの解消におすすめのオールインワンジェルをご紹介します!

メディプラスゲル

ベタつかないジェルで目元くまに効果的な保湿成分たっぷり!

エステのような感覚で使えるサラッと伸びるので毎日使いやすい
加齢や乾燥、紫外線などでできた目元クマに効果的
美白効果のあるビタミンCなども配合
ヒト型セラミド・コラーゲンたっぷりで乾燥肌にオススメ 
美容液やパック、クリームなどを塗らなくても十分な「湿潤美容」の保湿力!
伸びが良く無添加なので敏感肌やアレルギー肌の方にも◎
価格 2996円(約2か月分)
対策 加齢・紫外線による目元くま
おすすめポイント
伸びのいいテクスチャーなので、エステ感覚でマッサージに使用できるのが嬉しいところ♪
美容液やパック、クリームで補給する美容成分が配合しているので乾燥による目元クマに効果的

⇒公式サイトはこちら

→メディプラスゲルの実際のレビュー記事(写真つき)はこちら♪

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル

美白マッサージで茶クマを撃退するオールインワン

マッサージしやすいもったり系透明ジェル
10役をこなし美容液・パック・クリームがシミウス1つでOK!
グリチルリチン酸ジカリウム・シコンエキス配合でニキビ予防&美白効果
日焼けや色素沈着してとれないガンコな茶クマに効果的!
価格 3795円
対策 長く肌に染みついたガンコな茶クマ
おすすめポイント
とにかく美白効果が高く、色素沈着した目元クマの解消に最適!
美白以外にも保湿やアンチエイジングができてしまう万能なオールインワンジェルです♪

⇒公式サイトはこちら

→シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルの実際のレビュー記事(写真つき)はこちら♪

イシュタール

ラメラ構造で作られた高級感あふれたローズが香る美容液♪

美容液なのでサラサラした使い心地
ローズの香りで目元のマッサージ中は幸せな気分
ゴワゴワした乾燥肌や疲れた年齢肌にも対応で30代~60代にオススメ!
化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、そして導入液(ブースター)の6役をこなす!
ラメラ構造という肌ととても似た構造でできているゆえにバツグンの浸透力の高さ
初回価格 2980円(税別)
対策 年齢を感じる肌にできたクマ
おすすめポイント
イシュタールは肌の構造になぞったラメラ構造で浸透力バツグンのオールインワン美容液。
疲れたお肌に高貴なローズの香りと高級感ある使用感がマッサージにGOOD♪

⇒公式サイトはこちら

→イシュタールの実際のレビュー記事(写真つき)はこちら♪

パーフェクトワン モイスチャージェル

50種類の保湿成分で目元のハリと潤いを叶える♪

みずみずしくとろみのある使い心地
エイジングケア効果が高く、加齢による目元クマを解消
化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の6役
7種類のコラーゲンで肌の弾力アップで目元のしわくまにも効果的
合成香料や合成着色料、パラベン無添加でマッサージにも安心
初回価格 3500円(税別)
対策 しわも伴った目元のくま
おすすめポイント
7種のコラーゲンが、ハリや保湿不足の年齢を感じる目元を徹底的にアプローチ!
乾燥を防ぐだけでなく、しわやたるみなど年齢肌の悩みにも効果が期待できます♪

⇒公式サイトはこちら

→パーフェクトワンの実際のレビュー記事(写真つき)はこちら♪