メディプラスゲルがストレス性乾燥肌を解消!冬に負けない湿潤肌へ

メディプラスゲルがストレス性乾燥肌を解消!冬に負けない湿潤肌へ

ついにメディプラスゲルが新しくなりました!
リニューアルに伴い、今まで以上に保湿力や保水力を高めた化粧品に生まれ変わったのです!

今回のリニューアルにおいて、メディプラスが注目したのはストレス性乾燥肌。

最近、仕事や育児、季節の変化などで疲れやストレスを感じていませんか?
実は精神的・体力的なストレスを感じることで、肌は乾燥しやすくなってしまうのです。
そんな誰もが感じるストレス性乾燥肌を改善する方法を編み出しました!

ただでさえ乾燥しやすい秋冬シーズン。
その上、年末年始の忙しさや寒さによって体調を崩しやすかったりと、ストレスを感じちゃいますよね~。。。

乾燥×寒さ×ストレスのトリプルパンチな冬のお肌を救済してくれるメディプラスゲルということですが・・・
一体どのように変わったのかをしっかり見ていきましょう♪
⇒メディプラスゲルの公式サイトはコチラ

ストレス性乾燥肌を守るためリニューアル!冬の寒さと乾燥を乗り切ろう♪

まずはリニューアルにおいて重視されたストレス性乾燥肌というテーマ。
本来はアトピー肌や荒れたお肌のような敏感肌を守るために生まれました。

ではなぜ、今回は「ストレス性乾燥肌」に注目されたのでしょうか。

【ストレス性乾燥肌】とはメンタルのストレスから発生する乾燥肌

仕事や家事、育児に終われて毎日時間がない現代の女性たち。
ストレスを抱える要因は大いにありますよね。

そんな高いストレスを感じている女性の統計を取った結果、
「ストレスを強く感じている人ほど肌の乾燥を感じている」ことがわかりました。

高ストレス女性の肌状態は乾燥を感じるカサカサ肌。
そんなストレス性乾燥肌になってしまっているお肌をどうにか真ん中の普通肌に戻したい
その思いが、メディプラスゲルのリニューアルに繋がりました。

そこで今回は、メディプラスゲルを肌の内外からトータルサポートできる
「スキンハグ」処方の化粧品に生まれ変わらせました。

メディプラスゲルで目指す【スキンハグ】で処方&成分で実現

スキンハグとは、肌にうるおいを巡らせることで乾くことのないお肌を作り出すこと。
乾燥しがちなお疲れ気味なストレスフルなお肌に、1日中うるおいの膜をまとわせます。

そのためには、うるおいを保ち続けるキープ力が必要です!
そこでメディプラスゲルが変えたのは処方と成分の2つです。

・湿潤美容処方を取り入れ、肌にうるおいを巡らせる方法を作り上げる
・うるおいの成分を配合し、不安定な肌を今まで以上にしっとりさせる

この2つの変化がもたらせることで、メディプラスゲルはリニューアルを果たしました。
その結果、メディプラスゲルの効力で毎日使い続けるほど肌本来の生命力がめざめることで、
キメ・ハリ・弾力あるすこやかな肌を実現しました!

スキンハグは肌や日常にストレスを感じる現代を生きる人のために作られた、保湿を超えた新しい処方せんです。
冬の乾燥やストレスからも肌を守ってくれるに違いありません♪

リニューアルしたメディプラスゲルの体験記事はコチラ!
>>【リニューアル】メディプラスゲルを徹底解剖!湿潤美容が肌を潤す!

では、具体的にどのような点が変わったのかを調査しました!

メディプラスゲルには湿潤美容処方を採用!さらなるうるおい成分をプラス

新しいメディプラスゲルのこだわりは【湿潤美容】という乾燥肌への新しい療法です。
この湿潤療法はアトピー肌ややけどした肌への医学療法の一環として使われています。

肌の水分保持が低下した肌にうるおいに浸し、キープする。
そして肌の水分蒸発量を少なくすることで、肌をうるおわせ続けて乾かさない。
うるおいを巡らせて外部のストレスから肌を守り抜く。

その湿潤美容を実現させるための保湿力の原動力になるのが、今回のメディプラスゲルに配合された新成分です。

新成分と湿潤美容(スキンハグ)処方を上手に融合させたことで、肌機能改善を実現したのです。
そこで大切なのが湿潤美容の3つのステップ。
ここで新成分を活かした湿潤美容処方をご紹介します!

【保湿を超えた湿潤美容処方導入】メディプラスゲルの新成分&湿潤美容処方を公開!

新しいメディプラスゲルには湿潤美容実現のためにいくつかのうるおい成分や天然成分が配合されています。
配合された新成分で乾燥してしまいがちなストレスフルな肌を柔らかくします。

さらに、「保湿」を超えた「湿潤美容処方」には3ステップの肌の流れが大切。
ストレス性乾燥肌に必要な効果を、成分と共にご紹介しますね♪

【アクアオイルで肌をほぐす】今まで以上にしっとりした使い心地

加齢やストレスは肌にとっての大きなダメージ要因。
そのため、気づけば肌表面は硬く、水分の多いゲルなどは浸透しにくいガチガチ肌になってしまいます。

そこでメディプラスゲルには水と油の両方の性質を持ったアクアオイルが配合されています。
保湿だけでなく整肌成分が浸透しやすいテクスチャーになっているのです。

私もこのテクスチャーを比べて見ましたが、メディプラスゲルの使い心地は以前と大きく変わっていました。
みずみずしさだけでなく、肌なじみの良いクリーム感の強いしっとりゲルに変わりました

アクアオイルで保湿力のある肌の上に残りやすいテクスチャーに変わりました。
おかげで、肌をほぐしやすいほどよい油のあるゲルになったのです。
こうして、真冬でも1本で乾燥させないゲルを誕生させました。

【湿巡エッセンスで浸して巡らせる】ヒト型セラミドのセラミドNG・APに天然成分が複合

続いて、ほぐして栄養を吸収しやすくなったお肌には栄養が必要ですね。
ここで活きるのが新しい複合保湿成分の湿巡エッセンスです。

このエッセンスには大きく2つの成分が入っています。
ヒト型セラミドと植物エキスです。
この2つの成分が合わさることで、肌の保湿力はさらにアップしていきます。

ヒト型セラミドにはセラミドNGとセラミドAPが追加されました。
そして天然植物エキスのマンダリンオレンジ果皮エキス、レモングラス葉、茎エキスなどのサッパリしたエキスも配合しています。

ストレスを感じている肌の角質層をほぐして柔らかくしたあとは、
しっかり肌にうるおいのパックを与えなければ、肌は枯れてしまいます
今まで以上に保湿を欲している肌に十分な湿巡エッセンスを与えましょう♪

【新しいうるおい成分で包み込む】水溶性プロテオグリガン&ヒアルロン酸

そして最後にうるおい成分でしっかり包み込みます。
ここで湿潤美容処方で一番大切なこと
「水分蒸発を防ぎ、肌を潤わせ続けることで肌の外的ストレスから守ること」を実現するのです。

そのために必要なのは肌にうるおいの膜を作ること。
うるおいの膜を張り続けることで、肌の保湿の浸しと巡りがよりよくなります。

そこで新しく導入されたうるおいの成分として、プロテオグリガンが配合されました。
このプロテオグリガン、実は美容界ではかなり注目のうるおいの高い保湿・保水成分なんです。

プロテオグリガンはサメなどの軟骨から取れる糖とタンパク質からなる成分。
肌細胞にある水分をしっかりつなぎ合わせる作用を持っています。
さらに分子量も小さくて肌の深部まで行き届きやすく、水と相性が良い成分であるのも特徴的です。

そのことから、肌の水分にしっかり浸透しやすくなり、細胞をつなぎ止めて肌を守る力を持っています。
さらにヒアルロン酸の130%の保水力を持ち合わせているため、肌のハリや弾力の復活させ、ターンオーバーを促進します。

プロテオグリガンは個でもその力が強いのですが、メディプラスゲルでは新たなヒアルロン酸とセットで配合しています。
肌内部に届くプロテオグリガンと肌表面でなじむヒアルロン酸の両方が兼ね備わっています。

このように保水力の高いプロテオグリガン、
そして相性の良いヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムとを合わせることで
肌の浸透力をより高くすることに成功しました。

肌の表面も内部にもしっかりうるおった膜が張り付いてる状態になるのです。

その結果、高分子ゲルのうるおいたっぷりな膜「モイストラップ分子」で水分の蒸発を防ぐことができます。
新うるおい成分によって、肌が乾かない状態を作ることができるのです!

秋冬になると、乾燥だけでなくほこりや季節風による外的ストレスもおこりうる肌トラブルの要因。
しっかり保湿成分でラップをされているお肌であれば、お肌をずっと守り続けることが可能になるのです。

肌への優しさを守り続けるメディプラスゲルの無添加へのこだわり

メディプラスゲルがこれら新成分による保湿・保水力に力を入れています。
しかし、足された成分が織りなす効果は保湿力・うるおい力だけではありません。
肌に優しさをプラスするため、「お肌に優しい成分の導入方法」にもこだわっているのです。

今回、アトピーややけどといった肌や皮膚のトラブルを回避する医療の湿潤療法にメディプラスゲルは着目しました。
ここで改めて、肌への優しさの重要性を感じました。

日常生活でストレスを感じている女性たちのストレス性乾燥肌を治療するため。
これ以上のストレスをかけてほしくない、肌に優しいものを使ってほしいとの思いで、
メディプラスゲルは極力無添加にこだわりました。

×石油系界面活性剤フリー
×合成着色料フリー
×合成香料フリー
×鉱物油フリー
×シリコンフリー
×アルコール(エタノール)フリー
×防腐剤(バラベン、フェノキシエタノール)フリー

以前の旧メディプラスゲルでもこだわっていた無添加。
もちろん、今回も同じように、肌ストレスを引き起こしやすい成分を取り除いています。
安心してお肌にプラスしてくださいね。

メディプラスゲルこだわりに関する記事はコチラ!
>>メディプラスゲル突撃インタビュー!誕生秘話や成分のこだわりとは

メディプラスゲルの保湿力アップでオールシーズン使えるスキンケアへ

今まで、みずみずしくてお肌に優しかったメディプラスゲル。
今回のリニューアルを通して私が感じたのは「強く肌を守るメディプラスゲル」に変わった気がします。
それほど、テクスチャーの変化や美容成分の変化を感じさせられました。

個人的には冬にも乾燥対策をしやすい使い心地になったように感じました。
以前よりしっとり感が増した重ためのテクスチャーに変わったからです。

メディプラスゲルはモイスチャーが以前よりも増した、肌の守りが強くなったメディプラスゲルだと思います。
「オールインワンジェル1本では冬を乗り切れない」という古い考えを覆すモイスチャー感でした!

同時に不安になったのは肌への優しさが不足したのではないか、といったところでした。
しかし、実際に調査してみたところ、今までと変わらず無添加にこだわっている肌への優しさに安堵しました。

むしろ、今まで以上に保湿や保水の成分を足して、肌にうるおい膜を作るほどの効果!
このうるおい膜ならPM2.5や夏の紫外線にも対応できるのではないでしょうか。
秋冬だけでなく、春夏とオールシーズンを対策できるようになったと思います。

秋冬には向かないと思われていたオールインワンゲルに想像以上の保湿力・保水力が加わったことが伺えます。
今回のリニューアルで、メディプラスゲルはストレス性乾燥肌を対策できるほどのゲルにまで成長しました!

ぜひ一度、新しくなったメディプラスゲルをお試ししてみて下さいね♪

⇒メディプラスゲルを格安で購入する