【お肌のたるみピーン!】オールインワンゲルでリフトアップできる!?

最近、頬がたるんでいるせいでほうれい線も目立ってきて、老けて見えるようになった気がするんです…毛穴のたるみも気になり始めました。。
30代後半になると、肌のハリやツヤがなくなってきて、どうしても顔がたるんできてしまいます。
でも、安心して下さい!
リフトアップに必要な成分がたっぷり入ったオールインワンジェルを効果的に使えば、すぐにもち肌が戻ってきますよ!
肌をリフトアップするコツをつかんで、今すぐ肌のハリを取り戻しましょう♪

リフトアップにおすすめのオールインワンジェル(ゲル)とは?

そもそも、どうして肌のリフトアップにオールインワンジェルがおすすめなんですか?
たるみ肌を改善するために必要なポイントは大きく2つあります。
それは『たるみを改善できる美容成分』『リフトアップできる化粧品の構造』
どちらが欠けても、年齢を重ねるほど治りにくくなってしまう、たるんだ肌には効果が薄いのです。
オールインワンジェルなら、たった1本でこの2つのポイントをしっかり抑えているから、手軽にたるみ肌が改善できてしまうんです!

【本当に効くリフトアップジェル化粧品の2つの特徴】成分&マッサージのしやすいテクスチャー

リフトアップジェル化粧品の2つの特徴

30代半ばから、誰もが気になり始めるのはお肌のたるみ。
たるんだ肌に元気を取り戻すためには、肌のハリや潤い低下を防ぐ美容成分を配合している化粧品をたっぷり使う必要があります。

化粧品を購入する時は、リフトアップに効果的なコラーゲンやヒアルロン酸などが配合されているかをしっかり確認しましょう。

そして、たるみ肌のリフトアップを実現するためにはマッサージも重要です。
マッサージをすることで、得られるたるみへの効果はこちら。

リフトアップにおけるマッサージの効果・美容成分が肌に浸透しやすくなる
・たるみへの即効性が高くなる
・肌の表面がごわついてしまったたるみ肌にも効果的

オールインワンジェルであれば、基礎化粧品としての役割はもちろん、マッサージジェルの代わりに使うこともできます。肌への浸透力やたるみの即効性を高めるためにも、マッサージがしやすいように伸びがいいテクスチャーのオールインワンジェルをおすすめします。

高級なアンチエイジング化粧品を使ってもたるみ効果が得られなかった経験がある方や、マッサージジェル・オイルを基礎化粧品とは別に購入している方には、今すぐオールインワンジェルに乗り換えることをおすすめします!

リフトアップ・肌ハリに効果のあるオールインワンゲルランキング

10秒で肌がピーンとする!40~50代にもおすすめ!

フィトリフト

評価:

初回価格1,980円/約1ヶ月分

  • コラーゲンの3.13倍のハリ効果を持つフィト発酵エキスが配合
  • テクスチャーの強い復元力で肌もピーン!10秒で効果を実感
  • 浸透性コラーゲン配合でハリ・弾力のあるふっくら肌になれる
  • 夜1回のケアで肌の水分量が変わらない!次の日の洗顔後1時間経ってもキープ!
  • 本気で肌ハリを実現させたい方におすすめ

口コミまとめ

・プルプルのジェルで肌に乗せた瞬間スーッと浸透!もっちりした肌になり大満足です!これ一つで保湿効果がバッチリでした(26歳/混合肌/C様)
・ハリネットポリマーを配合しているところと、形状記憶ジェルに惹かれて使いました。杏仁豆腐みたいなチュルチュル感で、スパチュラですくってもあっという間にツルンと元に戻ります!浸透にはちょっと時間がかかるけど、ゆっくりジックリとハンドプレスすることで手触りが変わる瞬間が分かります。お肌の弾力がグーンッとアップして、次の日にもしっかり持続してくれるのが嬉しいです。(37歳/乾燥肌/R様)
・復元力が高い特殊素材ハリネットポリマー配合の形状記憶ジェル。ベタつかないけどしっとりして、潤いを実感できます。肌がふっくらしてしっとり感が一日中続きます。洗顔後はこれ一つでバッチリOKなのも嬉しいですね。(48歳/敏感肌/U様)

肌荒れが気になる敏感肌・脂性肌の方でも使えます!

メディプラスゲル

メディプラスゲル評価:

初回価格2,996円/約2ヶ月分

  • 2種類のコラーゲンとビタミンC配合で弾力アップ
  • 天然保湿成分のスクワラン&高保湿成分のプロテオグリガン配合
  • 5種類のセラミドと2種類のヒアルロン酸で年齢肌にもうるおいが届く
  • モイストラップ分子で肌に潤いのベールを24時間届ける
  • サラサラした使い心地で敏感肌・脂性肌にもおすすめ

口コミまとめ

・半年ほど使いました。お肌がフワフワ柔らかくなります。朝起きて目元をこすると、弾力があるのが分かります。朝と夜2プッシュずつ使っています。馴染むまでに少し時間がかかりますが、モロモロも出ません。シミなどの効果はまだ分かりませんが、肌を触った感触の違いはとても実感できます。(31歳/敏感肌/J様)
・オールインワンとは思えないほど保湿力があって、お肌に負担がかかる成分も入っていないのも嬉しいです。浸透力もよく、肌触りがモチモチでふっくら柔らかくなった気がします。朝晩の時短にもとてもおすすめです。(35歳/乾燥肌/T様)
・友達に使っている人が多いので使ってみました。朝1~2プッシュ使用しています。サッと伸びて顔に馴染むのが早いので、時短で化粧ができます。夜も2プッシュ使用していますが、朝起きた時に肌がもっちりしている気がします。最近くすみや小じわが目立たなくなって、肌のハリがアップしました。(46歳/乾燥肌/H様)

エイジングケア成分たっぷりの本格コスメ

イシュタール


評価:

初回価格2,980円/約1ヶ月分

  • EGF・レチノール配合で肌のハリが取り戻せる!
  • フラーレンやプロテオグリガンで保湿も完璧
  • ラメラ構造だから年齢肌にもすんなり浸透する
  • 美容液のような心地で肌をしっとり潤す
  • しみ・しわなどのアンチエイジングもしたい方におすすめ

口コミまとめ

・美容液のような使い心地なので、スーっと伸びます。ほうれい線目当てで使ったけど、透明感が出たのがすごい!(48歳/乾燥肌/ジュエルさん)
・ちょっとの量で驚きの伸び!しっとり感が溜まらなく気持ちいいですね。肌がふっくらしてきたので、美容液として使える。こでれオールインワンだと考えたら価格もお手頃です。(39歳/乾燥肌/おさるの丈二さん)
・今までに使ったことのない感覚。ミルキーな基礎化粧品ってすごくいい!目尻の乾燥していた部分がしっとりするようになって、メイクノリもいい。これでアンチエイジングできるのは嬉しい。(44歳/超乾燥肌/rinbouさん)

こちらのランキングは、私が実際に使ってみて肌のリフトアップマッサージが行いやすいテクスチャーの順にランク付けをしています。しかし、どれも使いやすいので、あなたの好みや必要な成分、肌質や年代に合ったオールインワンジェルを使うというのもおすすめですよ。

【顔や肌のたるみがつらい!】原因や改善方法とは?

顔のたるみのせいで、見た目年齢が一気に上がってしまった気がします。これからのエイジングケアのためにも、このたるみを本当にどうにかしたい!まずは肌がたるむ原因、そして、たるみ改善のために必要なケアを教えて下さい!

【原因】肌がたるんで見えてしまう!たるみの原因になる2つの肌トラブルとは?

たるんで見える肌の特徴としては『しわ・毛穴のたるみ・くすみがひどく目立っている状態』があげられます。たるんだ肌はしわが多く、くすみ気味のため、どうしても表情まで暗く見えてしまうようですね。
そんなたるみの主な原因は『老化』と『乾燥』の2つ。乾燥・老化がたるみとどのような密接な繋がりがあるのかを詳しく紹介していきたいと思います。

たるみの原因1)肌の老化や年齢肌でお肌が栄養不足になっている

紫外線によるダメージ

たるみの一番の原因は、肌そのものが年を老いてしまった状態に陥っていること、つまり肌の老化や年齢肌です。

人間の身体と同じように、肌も年齢を重ねるごとに体力が落ちてしまい、再生力が失われます。
同時に、長年に渡る紫外線や摩擦などのダメージにより、肌は年々疲れをためている状態にあるのです。

日々の紫外線によるダメージで酸化した肌は、大量の活性酸素、いわばサビを発生させてしまいます。
肌の活性酸素が増えすぎると、サビた細胞がどんどんまわりの細胞をサビさせていき、結果的に肌の老化現象の引き金となってしまいます。

肌が老化が進むと、潤いやハリを維持するコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどを生成する力が低下。
ハリや潤いを作り出す材料となる新しい細胞の生成量も減ってしまうため、肌は栄養不足の状態に陥ります。
その結果、肌の表面にはしわ・毛穴のたるみ・シミ・くすみなどが見え始めてくるのです。

老化をできる限り防ぐためには、足りないコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどを肌に与えるのがベターです。
しかし、エラスチンは分子量が大きいため、肌に浸透しづらいという特徴があります。

そのほか、ビタミンC・アミノ酸・ミネラルなどの成分で再生できるといわれていますが、思うように肌に浸透してくれません。

たるみをしっかり改善するためには、栄養分である美容成分がしっかり肌の内部にまで浸透しやすいように工夫された化粧品を使用する必要があります。

老化によるたるみを予防するためには、いかに栄養分が肌に浸透しやすいオールインワンなのかということも重視しましょう!
例えば、メディプラスゲルは分子の小さい玉造温泉水からミネラルを取り入れており、ユーグレナワンではエラスチン増加に効果のあるミドリムシをカプセルインして肌の内側まで届けるなど、様々な工夫が伺えます♪
そして、顔全体のたるみがひどくてブルドッグ顔が心配…と感じるアラフィフの方には、下記の記事がおすすめですよ。
*関連記事*

たるみの原因2)肌が乾燥してバリア機能が低下する

肌の乾燥

もう1つの要因は乾燥です。
肌が乾燥していると皮膚のバリア機能が低下してしまい、紫外線などの外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。

外部からの刺激が、肌内部からハリを保たせるためのコラーゲンにまでダメージが及び、その結果、筋肉の縮みが生じて肌がたるんでしまうのです。特に毛穴のたるみは乾燥が主な原因のため、若いうちでも起きてしまうトラブルです。

さらに、乾燥がひどくなると、たるみだけではなく、しわ・くすみ・シミ・ニキビなどが複合的に発生する原因にもなります。
トラブルの数が増えてしまうと、若々しい肌に再生するまで長期の時間が必要となってしまいます。
たるみ以外のトラブルを防ぐためにも、保湿は充分にしておく必要があります。

肌の乾燥を防ぐためには、セラミドやヒアルロン酸をたっぷり配合した保湿力の高い化粧品を使うのがマストです。肌が乾燥すると、どんなに良い美容成分を取り入れたとしても、たるみはいっこうに改善しません。日中の紫外線をできるだけ防いだり、エアコンの乾燥にも注意するよう心がけましょう!

【改善方法】たるみを改善するには肌の内側からハリ・ツヤをアップさせること!

たるみの原因はよく分かりました!
では、今わたしがすでに気になっている毛穴たるみや、頬のたるみで目立つほうれい線などはどうやって解決したらいいんでしょうか?
毛穴たるみも含め、顔のたるみに必要なのは肌全体のハリをアップさせることが大事です!
そこで必要なのはリフトアップ成分+高保湿成分です!老化で失われる肌のハリに効果的なリフトアップ成分で老化を食い止め、さらにバリア機能を高める高保湿成分で乾燥と症状の悪化を防ぎましょう!
これで、肌を内側からしっかりとハリ・ツヤをアップさせることができますよ。

リフトアップ成分+高保湿成分を取入れてハリ肌になろう!

たるみ改善に必要な美容成分【リフトアップ成分】
・コラーゲン
・ビタミンC
・レチノール(ビタミンA)
・スクワラン
・アミノ酸
・ミネラル
【高保湿成分】
・セラミド
・ヒアルロン酸
・プロテオグリガン
ミネラルやセラミドなど、知名度の高い成分が多いですね。多くの化粧品に配合されている成分でも、リフトアップに繋がる成分がたくさんあるんですね♪

肌のハリをアップさせる、オールインワンジェル活用方法を3つご紹介!

オールインワンジェルは本来、時短やパックの代わりに使用することができる商品です。
しかし、使い方次第では肌のハリをさらにアップさせることができるのです。
できるだけ早くリフトアップに効果がほしい方にオススメですよ。
リフトアップ・ハリ効果がアップするオールインワンジェル(ゲル)の塗り方

オールインワンジェルの塗り方

1)オールインワンジェルを肌全体に伸ばす
2)4本の指で下から上へ優しくらせんを描くようにマッサージしながら塗る
3)両手で顔を優しく抑えて、しっかりと肌に馴染ませる
4)顔の中心からこめかみに向かって、肌を引き伸ばすように上へアップさせる
5)最後に軽くタッピングする(※叩くのはNG!)

リフトアップ効果を高めるには、化粧品のつけ方や塗り方も大事です。
特に40歳を超えたエイジング肌は表面がかたくなりやすいため、水分の吸収力も低くなり、たっぷりオールインワンジェルを塗っても思うように浸透してくれません。
即効性がほしい方は、できるだけ朝晩の2回をこの方法で塗るのがオススメです。

肌がごわついている方、肌に水分が入り込まない方、頬や顎のたるみが気になる方。
このような方は、オールインワンジェルをマッサージをしながら塗るようにしましょう。
かたくこわばった肌がほぐされて、ジェルの美容液成分がグングン浸透しやすくなり、効果が出やすくなりますよ!オールインワンジェルならではの使い方です♪
毛穴たるみや乾燥しやすい箇所にオールインワンジェルを3回に分けた重ね塗りでたっぷり浸透!

オールインワンジェルの塗り方2

1)オールインワンジェルを顔全体に塗る
2)顔を手のひらで包み込むようにして浸透させる
3)ジェルがしっかり浸透したら、気になる箇所に少量のジェルを指先にのせ、軽く叩くようにつける(※ジェルが浸透するまでしっかり待ちましょう)
4)3を2回繰り返す

毛穴たるみ、乾燥しやすい目もと口もとほうれい線、くすみには特に効果が出やすいため、おすすめです。

コツは急いで重ね塗りをせずに、ジェルが肌に浸透するのを待ってから重ね塗りをすることです。
そして、たるみや乾燥がひどい目元・口元・顎周りなどは厚めに塗るようにするとさらに効果的です!
「どうしてもジェルが乾きにくい!」という方は、ジェルの量を少なめにしてみましょう。

「一度でたっぷりのオールインワンジェルを塗れば充分なのでは?」と思われるかもしれませんが、ジェルが肌に浸透しきれず、肌表面に余ってしまうため、肌トラブルを招いてしまい逆効果に。
複数回に分けることで、肌の内側にゆっくり浸透して、たるみや乾燥を防ぐことができるのです。

重ね塗りをする際は、ジェルがしっかり乾くまで待ってから塗りましょう。
「こまめに数回塗るほどの時間がない!」という方は、お風呂上がり後のオールインワンケアの完了後、就寝前にオールインワンジェルを再度塗ることで、ナイトパックとして活用するだけでも十分効果が期待できますよ。
お風呂でスチームマスクとしてオールインワンジェル(ゲル)を活用!

お風呂

1)メイク落とし・洗顔をする
2)タオルで水分をしっかり拭き取る
3)オールインワンジェルを顔全体にまんべんなく乗せる(※できるだけたっぷりと!)
4)そのまま湯銭に5~20分ほど浸かる(※マッサージをすると効果アップ!)
5)湯銭から出てオールインワンジェルを洗い流す、または拭き取る

湯銭から発生する湯気によるスチーム効果で、オールインワンジェルの保湿力や浸透力がグンッと高まります。
年齢肌や乾燥に悩まされる方には非常におすすめな方法です。
お風呂で湯銭に浸かっている間にスチームマスクが完了するため、忙しい方にもおすすめです。

また、オールインワンジェルだけでも十分効果は期待できますが、さらに効果を高めたい!という方は、シートマスクにオールインワンジェルを含ませるとよいでしょう。

オールインワンジェルならではの使い方とも言えるスチームマスクですが、週に一度でも十分な効果を得られます。忙しい方は、洗顔後の顔にオールインワンジェルを厚めに塗って、ホットマスクを乗せるだけでもOKですよ。

【肌の弾力を取り戻すには平均3ヶ月】リフトアップに即効性が出る方法!

ターンオーバー

リフトアップのために顔のマッサージやエイジングケア化粧品を使い始めて、肌のハリを取り戻すまでにかかる期間は約3ヶ月といわれています。
それは、リフトアップのためにオールインワンジェルを使用した場合でも、同様です。

この「3ヶ月」という長い期間がかかってしまう理由は、肌のターンオーバー(表皮の生まれ変わりのサイクル)には28日かかるため。さらに、肌を根本的に変えるには2~3回のターンオーバーが必要とも言われています。

合計すると、早くても2ヶ月、3ヶ月は肌が生まれ変わるまでに日数が必要となってしまいます。

とはいえ、あくまで28日でターンオーバーが起こるのは20代の肌。ターンオーバーの期間を年代別に紹介すると、このようになります。

  • 20代:約28日
  • 30代:約40日
  • 40代:約55日
  • 50代:約75日
  • 60代:約90日

たるみを実感している肌は基本的に30代以降の老いを実感する肌、いわゆる年齢肌のため、ターンオーバーが乱れがちで期間がかかります。結果、肌が若々しくなるまでに3ヶ月以上の期間がかかってしまうのは必然なのです。

「それでも早くハリをアップさせたい!」「今すぐ即効性を高めたい!」と思われるのであれば、古い肌から新しい肌に変えるターンオーバーのサイクルを正常に戻す必要があります。

ターンオーバーを高めるために最も大事なことは、『保湿力をキープすること』です。
正常なターンオーバーを引き起こすためには、常に肌が保湿されている必要があります。

ところが、年齢を重ねた肌は、水分吸収力も弱まり、肌の中の水分を保つのが困難になってきます。
できるだけ、こまめにジェルを塗ったり、週に2回ほどのオールインワンジェルパックをする、外出先では保水スプレーを使うなど、日常的に潤いを意識するようにしましょう。肌のうるおいキープがたるみ改善の即効性の最大のポイントです。

水分・潤いキープを手軽に行いたいのであれば、オールインワンジェルを使った毎日のマッサージやナイトパック、そして定期的なスチームパック(お風呂でのパック)がおすすめです。
外出先での保水スプレーや、少量のオールインワンジェルを気になる所につけるのもGOOD!もちろん、水分の摂取も忘れずに行いましょうね。