50代のオールインワンジェル人気5選!プチプラでも若々しい肌に♪

50代でもプチプラでOK

50代になると、40代の頃の肌とは違うなぁと感じることってありますか?
50歳になってから、40代の時に気になっていた肌の悩みが、より深刻になりましたね。
肌に水分が浸透しなかったり、たるみでブルドッグのような顔になってしまったり、肌全体の衰えを感じますね。
できれば、50代になってもプチプラのオールインワンジェルを基礎化粧品として使いたいなぁと考えているのですが、、やはり50代の肌にプチプラ化粧品を使うのは難しいでしょうか?
いいえ、そこはオールインワンジェルの選び方や使い方次第!
現に、ミセスの間ではプチプラオールインワンで美肌効果を感じている方も少なくありませんよ。
50代からのエイジングケアを解消できるオールインワンジェルの選び方やランキングを一緒に見て行きましょう!

プチプラオールインワンジェルでもできる♪50代の肌の悩みを改善しよう!

50代の肌の悩み

50代になると、40代の時とは違った肌に変化を感じるようになります。そこで、50代になってから、みなさんが感じた肌の悩みを調査してみました。

1位 たるみ
  • 顔の皮膚全体が重力に負けたおばさん顔に。
  • 目の下がブヨブヨ、だるだるした締まりのない顔になる。
2位 アンチエイジング(年齢肌)
  • 肌が水分を吸収しない。
  • 化粧水をいくらでも吸ってしまう。
  • 肌全体が重たく、化粧のノリが悪い。
3位 しみ・しわ
  • しわがクレーターの様にくっきりで、ほうれい線が濃い。
  • 以前からできていたシミが色濃くなる。
4位 乾燥肌・敏感肌
  • お風呂上がりは顔がつっぱる、粉吹きをおこす日もある。
  • 水分が蒸発したようなインナードライ肌になった。

40代は『しわ』や『しみ』『くすみ』など、肌の部分的な悩みが多かったのに対して、50代は「顔の全体がたるんでいる」「水分の吸収力がなくて、肌に歳を感じる」「たるみやほうれい線もひどいし、しみもできていて…」など、加齢によって起こるエイジングサインが顔全体に及んでいるケースが多く見られます。

これでは、どこから対処したらよいのか分からない…という悩みを抱えている人も多いようでした。

アラフィフは顔全体のたるみや年齢を感じるエイジング肌に悩む年頃です。
年齢で衰えた肌を全体的に改善するために役立つ基礎化粧品が必要です。
『たるみ』や『アンチエイジング(年齢肌)』が気になる方はこの記事を読み進めていって下さいね
一方、『しみ・しわ』や『乾燥肌・敏感肌』などの部分的な肌の悩みを抱えている方は、そちらの悩みに特化したスキンケアがおすすめです。
肌悩み別の対策や化粧品をご紹介していますので、気になる悩みのボタンをタッチしてご覧下さいませ♪

⇒しみ・しわに効果がほしい
⇒乾燥肌・敏感肌に効果がほしい
⇒50代におすすめオールインワンジェルランキングを今すぐ読みたい方はクリック!

50代からのオールインワン・基礎化粧品に必要な【美容成分】を紹介

50代に必要な美容成分

美容に効果のある成分はたくさんありますが、むやみやたらと美容成分を取り入れても、肌に効果がなければ、かえって負担になることもあります。

50代の肌に合った美容成分を効率よく取り入れる必要があります。
若いころと比べても美容成分・保湿成分共に不足、さらに年々デリケートになっていく50代肌には、上質な美容成分を届けましょう。

アラフィフが抱えるエイジングたるみ肌に効果的な美容成分

しわ・たるみが、よりくっきりとしてくるアラフィフ世代のエイジングサイン。エイジングサインが目立つ根本的な原因は肌の乾燥です。
そのため、ここは保湿に特化したいところですが、残念ながらこれだけでは衰えてしまった50代肌の回復は追いつきません。

そこで、アラフィフに必要な成分の効果としては、「エイジングケア成分と保湿のダブルアプローチで、ターンオーバーを促すこと」なのです。

アンチエイジング EGF・フラーレン・プラセンタ
保湿 セラミド・ヒアルロン酸・プロテオグリガン・スクワラン
たるみ効果 レチノール(ビタミンA)・ビタミンC・コラーゲン・スクワラン
50代で必要な成分はアンチエイジング・保湿・たるみの3成分がバランス良く配合しているオールインワンジェルを選べばいいんですね!
ところで、40代後半のアラフィフ世代の私も、今からアンチエイジングケアできるこれらの美容成分対策をとった方がいいのでしょうか?
そうですね。できるだけ40代後半~50代前半にはアンチエイジングを意識しましょう。40代後半にはエイジングサインであるしみ・しわも悪化しやすいですし、バリア機能もかなり衰えますからね。
アラフィフにもおすすめの成分は、エイジングケア効果の高い「EGF」と保湿力の高い「ヒアルロン酸」です。この2つは相性がとてもよくて、肌への効果もとっても期待できるんです♪
フラーレンやスクワラン、プロテオグリガンも、50代から取り入れていきたい高級成分ですよ!

50代に本当におすすめなプチプラオールインワン化粧品人気ランキング

プチプラでも50代が使用して美肌に効果が得られるオールインワンジェルを厳選しました。どのオールインワンジェルも2000円前後と低価格ですが、美容成分もしっかり入っていて、浸透力が高いジェルでした。美容液効果もありますので、ぜひお試し下さい♪

肌のハリを引き出す!たるみ効果バツグンで総合力の高いジェル

フィトリフト

評価:

初回価格1,980円/約1ヶ月分

  • コラーゲンの3.13倍の弾力効果があるフィト発酵エキスを配合
  • ヒアルロン酸の6.14倍の潤い効果をもつフィト発酵エキスで翌日の洗顔後1時間まで肌の水分をキープできる!
  • 10秒で肌がピーン!ブルドッグ顔が解消できるリフトアップジェル
  • 浸透力の高いスーパーヒアルロン酸やプロテオグリガン配合で乾燥肌にもおすすめ!
  • レチノイン酸トコフェリル(ビタミンA)・ビタミンC配合でたるんだ肌を優しく持ち上げてくれる

口コミまとめ

・エイジングケアもできるオールインワンジェルを探すのが大変でしたが、出会えてよかったです。これさえあればエイジングケアは全て満足できます。(48歳/乾燥肌/さきこさん)
・使っていてもまるで新品のように復元する弾力に感動です!ジェルを取るのに慣れてしまえば、ひと塗りでエイジングケアができます。(51歳/乾燥肌/kaoさん)
・これを使うようになってから、頬がリフトアップしてたるみがなくなりました。こんなにハリが出るなら最初からオールインワンジェルを使えばよかった。(50歳/敏感肌/ゆーみんさん)

ブースター効果×ラメラ構造×エイジングケア成分で最高の50代向けオールインワン美容液!

イシュタール

イシュタール評価:

初回価格2,980円/約1ヶ月分

  • ハリとアンチエイジングに効果の高いEGFやレチノールを配合
  • フラーレン・スクワラン・プロテオグリガンと高級化粧品顔負けの成分がたっぷり!
  • 肌と同じラメラ構造で、すきまなく美容成分が肌になじんでいく
  • 美容液タイプのとろりとした使い心地で、小じわにも入り込む
  • ブースター効果×美容液の役割で肌質改善に効果的

口コミまとめ

・さすが肌と同じ構造のラメラテクノロジー!浸透率が相当すごいです。オールインワンジェルって重たいイメージがあったけど、あっさりしていて使いやすいです。ダマスクローズの香りも最高です♪♪(48歳/乾燥肌/ようこさん)
・乳液みたいなテクスチャーだけど、保湿力はかなり高いです。目元の小じわに入れ込むように使ったらハリが出て目立たなくなりました。(51歳/敏感肌/大きな和子さん)
・EGFが入っていて高品質なのにこの価格。手軽にケアできるしポーチにいれれるサイズがすごく気に入っています。乾燥知らずで秋・冬でも使えます。(49歳/乾燥肌/Tさん)

天然型グルコサミン配合で年齢肌にできた乾燥小じわに効果的!

ナグプラスオールインワンエッセンス

ナグプラス オールインワン エッセンス
評価:

初回価格1,850円/約1ヶ月分

  • ヒアルロン酸の元になる小さな分子N-アセチルグルコサミン(NAG)を配合
  • NAGの高い浸透力が年齢肌の細部までいき届いて透明感をアップさせる
  • NAGのクッション性の高さとコラーゲンが肌のハリが回復!
  • 9つのフリー(香料・パラベン等)と皮膚刺激性テスト済で肌に優しいことを実証
  • アイクリームやパックにもなる便利な11役!50代からの全身ケアにおすすめ

口コミまとめ

・年をとって化粧水がなじまなかったわたしでもしっかり入っていく感じがいいと思います。(52歳/乾燥肌/佐伯さん)
・敏感肌ですが使っても大丈夫でした。保湿が足りないときがあるので、プラスクリームをつけています。(49歳/超乾燥肌/ookinさん)
・匂いが若干きになりますが、問題なく使えています。小じわに効くとのことですが、たしかに目元がすっきりしてきたように思います。(58歳/乾燥肌/花のキューピッドさん)

6種のコラーゲンで肌ツヤアップできる!60代以上にも人気の1本

パーフェクトワンモイスチャージェル

【AT限定条件満載】パーフェクトワン(本商品)評価:

初回価格2,052円/約1ヶ月分

  • 高保湿のプロテオグリガン&スクワランを配合
  • 6種類のコラーゲンで衰えた肌をあらゆる方面から持ち上げて肌ハリアップ!
  • 毛穴くすみにも効果的なグリコールさんを配合で透明感アップ
  • みずみずしい使い心地で伸びもよく使いやすい!
  • 60~70代の愛用者も多いので、長く愛用できる1本

口コミまとめ

・見た目は割とさっぱりしているかと思いきや、かなり保湿力高めのジェルです。ぷるっとしていて夏は毛穴がキュッと引き締まりそうなくらい使い心地がいいです。(46歳/乾燥肌/Tomomiさん)
・ピンポイントでケアをするというよりも、肌全体のコンディションとバランスを整えてくれます。総合的に評価できます。スキンケアで迷ったら絶対これ!(51歳/乾燥肌/ろくすけさん)
・TVショッピングや広告でもおなじみですが、間違いないオールイワンジェルだと思います。この価格でエイジングケアやたるみ予防もできて大満足♪(48歳/敏感肌/salyさん)

ラメラ構造で年齢肌にも浸透力◎

メディプラスゲル

メディプラスゲルバナー評価:

初回価格2,996円/約2ヶ月分

  • 肌に似たラメラ構造で作られているのでゴワゴワ肌にも浸透する
  • 5種のセラミドと4種のコラーゲンを配合
  • プロテオグリガンとスクワラン配合で超乾燥肌でもしっとり肌が実現
  • ビタミンC誘導体とアーティチョーク葉でくすみ肌を陶器肌に
  • コスパが高いのでたっぷり使っても安心!

口コミまとめ

・サラサラしているので肌の負担がすくなそうですね。気持ちいいです。(54歳/乾燥肌/Wednesさん)
・未だに敏感肌ですが、これは肌にツンとこなかったです。(56歳/敏感肌+乾燥肌/KOHさん)
・乾燥しっぱなしの肌でしたが、メディプラスゲルを使って以来、かゆみがなくなりました。敏感肌向けの商品なんですね。首まで使っていますが、冬でも乾燥知らずになりました。首まで塗るので規定量の2倍の量を使っていますが、安いので問題なしです(笑)(58歳/超乾燥肌/高畠さん)

【50代の肌に絶対不可欠なスキンケアの選び方】3つのポイント!

50代の肌に絶対不可欠なスキンケアの選び方

年齢と共に気になる部分が増える肌。
50代の肌は水分の吸収もしにくく、肌に化粧品が浸透しないこともしばしば…ですよね。

しかし、だからといって高級なスキンケア用品を使えば、エイジング肌もすぐにキレイになる!というわけではありません。「肌が美しくなる化粧品」はそのお値段だけではなく、どのくらい肌への影響力が高い化粧品なのか?が重要となります。

そのため、化粧品選びの際に肌に効果が出る化粧品なのかをしっかり見極めることができれば、たとえプチプラコスメであっても、肌のハリや弾力は復活し、若々しく美しい肌になることができるのです!
そこで、50代の肌を美肌にする化粧品選びのポイントを3つご紹介します。

スキンケアを選ぶ3つのポイント1)浸透力⇒年齢を重ねた肌にも浸透する構造で作られたスキンケアを選ぼう!
2)美容成分⇒質が良い美容成分を肌に取り入れる
3)効果的な使い方⇒オールインワンジェル化粧品を50代の肌に合った使い方をしよう!

この3つのポイントを抑えるだけで、プチプラ化粧品であっても、しっかり美肌に効果が発揮されるスキンケアを選ぶことができるのです。

美容成分がしっかり入っていて、浸透力が高まる工夫をされている化粧品を効果的に使うことができれば、プチプラのオールインワン化粧品でも美肌に効果があるんですね!
ここからはさらに詳しく、必要な美容成分や効果の高まる使い方などを教えていただきましょう!

【浸透力アップ】50代からは年齢肌でも浸透できる構造に注目しよう!

角質肥厚

年齢を重ねると、化粧品の美容成分が肌に入りづらくなります。

40代ですでに経験されていた方も多いかと思いますが、50代に入ると、このかなり深刻化してきます。
これは【角質肥厚(かくしつひこう)】が原因だといわれています。

角質肥厚とは、古い角質が肌の表面に溜まってしまい、肌の厚みが増すこと。
肌表面が分厚くなることで起こる問題はこちらです。

肌の表面が硬くこわばり、ゴワゴワする
化粧水をつけても吸収が悪く、すぐに乾いて蒸発する
肌のくすみがひどくなる
肌の生まれ変わりであるターンオーバーが遅れてしまう

肌がゴワゴワして、肌表面が硬いと感じる方は、すでに角質肥厚で肌のターンオーバーが遅れてしまっている状態です。
さらに、洗顔後に一時的に顔色が明るく見えるけれど、時間が経つと顔のくすみがひどく見える…という方は、角質肥厚の症状が長引いている証拠!今すぐに改善する必要があります。

角質肥厚の主な原因は角質汚れと老化の2つです。

落としきれなかった肌表面の汚れ(クレンジング・洗顔で落としきれなかった汚れ、皮脂など)は、古い角質へと変化していきます。その古い角質が肌にこびりつき、落ちないまま肌表面に定着してしまいます。

若いうちであれば、この角質を吐き捨てるターンオーバーの機能を持ちあわせていますが、年を老いた肌はターンオーバーできずに溜めたままになってしまうのです。
これが角質肥厚の正体です。

肌が角質肥厚を起こしていると、どんなに良質で高級な化粧品を使ったとしても、肌の表面はおろか、肌の奥深くまで美容成分を浸透させることができません。

そうすると、化粧水をどんなにたっぷりつけても水分が蒸発してしまい、肌も乾燥してしまいます。

その結果、ターンオーバーの周期が遅れるようになり、新しい肌に生まれ変わることができずに老化が進む…と、悪循環になるのです。

個人差はありますが、通常約28日サイクルで行われるターンオーバーは50代になると約72日まで伸びるそうです。中にはもっと遅れてしまう人もいます。これでは、肌の汚れや角質をリセットするまでに時間がかかりすぎてしまうので、角質肥厚が進んでしまいますよね。。。

正しく角質がリセットされるタイミングである28日の正常なターンオーバーの周期に戻すためには、角質肥厚をしている50代の肌にも美容成分をしっかり届けて浸透させ、乾燥を防ぐ必要があります。
この『浸透力の高いオールインワンジェル選び』が50代からのアンチエイジングに繋がる第一歩なのです!

50代は更年期でホルモンバランスが乱れがちです。ストレス・環境の変化・食生活や生活習慣が乱れるだけでも肌への影響があり、角質肥厚を引き起こします。
中でも、若いときに生理周期が乱れやすかった人は、心理的・外的要因を受けやすく肌のターンオーバーも遅れる傾向があります。
とはいえ、角質肥厚を改善して肌がターンオーバーすれば、50代の肌でも美肌を目指すことはできますのでご安心下さいね!

テクスチャーに工夫がなされている基礎化粧品を使おう!

浸透率の高いオールインワンジェルの一番の特徴は、ジェルのテクスチャーに工夫がなされていること。そのため、とても使い心地が良い化粧品が多いんです。
美容成分の分子を小さくしたり、酸化しやすい成分をカプセルに入れるなど、さまざまなサイエンス技術が使われています。
ナノ化
(ナノテクノロジー)
ラメラ構造
(ラメラテクノロジー)
カプセル化 リポソーム化
変化内容 成分の分子を小さくする 肌と同じ構造(水分と油分を交互に組み合わせる)のテクスチャーに作り上げる 水分で溶けやすい、酸化しやすい成分等をカプセルに配合する 細胞膜と同じ成分でできた気泡で覆う
肌への効果
  • 分子が大きすぎて肌に入り込みにくい成分を肌に届けやすくする
  • 浸透率が高く、内側から根本的な肌質改善になる
  • 肌に馴染みやすいので浸透力が非常に高い
  • 保湿効果が高い
  • 肌質改善に効果的
  • 全体的な美肌効果が期待できる
  • カプセルが肌の奥で弾けるから美容成分の鮮度が高い
  • カプセルの中には濃厚な成分が入れていることが多い。
  • 細胞に不足した成分をダイレクトに届く
  • 肌トラブルの改善を実感しやすい
  • 保湿効果が高くなる
テクスチャーの特徴
  • 肌触りが良い
  • カプセルに入っていても目に見えないことが多い
  • 肌触りがよく馴染みやすい
  • とろみのあるやわらかい美容液やジェルタイプが多い
  • ツブツブしたカプセルが入っている
  • プチッとした感触がある
  • 美容液のようにとろみがあるタイプが多い
こんな肌にオススメ
  • くすみや乾燥が気になる
  • 全体的に肌の衰えを感じる
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 角質肥厚がひどい方にもオススメ
  • 小じわやキメの荒さが目立つ
  • 隙間までしっかり美容成分を届けたい
  • 毛穴や乾燥が気になる
  • 肌荒れしやすい
  • 集中ケア向け(高価になりやすいため)
商品例
  • クレアル
そのほかにも、ブースター(導入液)効果があるオールインワンジェルもおすすめですよ。
通常の導入液の効果はその後の基礎化粧品の浸透力を上げることしかありませんが、オールインワンジェルであれば美容液の役割あります。そのため、ブースター効果で角質肥厚をオフしながら美容液が入り込んでいくので、肌全体をやわらかくする効果があるのです!

▶▶ランキングにもう一度戻る!

【50代でも効果が出る!】-10歳肌にするオールインワンジェルの4つの使い方

-10歳肌にするオールインワンジェルの4つの使い方

50代のスキンケアで大事なポイントの3つ目は、50代の肌にも効くような化粧品の使い方をすること!普通に化粧品を使うだけでは簡単に美肌に変えられないのが50代の衰えた肌質なのです。
そこで、オールインワンジェルは通常のライン使いよりも、とても簡単に美肌に効果的な使い方ができるんですよ♪オールインワンジェルの効果を高める使い方を4つご紹介しますので、あなたが使いやすい方法を実践されてくださいね。

1)スキンケア前にホットタオルを使おう!浸透力が大幅アップ♪

蒸しタオル

ホットタオルは洗顔をするときに、より汚れが落ちるように注目されていますが、スキンケア前にすることで、より肌の奥へ美容成分が浸透しやすくなります。

毛穴をしっかり開くことができるので、角質がたまった50代の肌でも効果が高まります。
角質肥厚の症状がひどい方には特におすすめの方法です。

【ホットタオルの作り方】
1:ぬらしたタオルを固く絞って、ラップに包む
2:レンジで10秒ずつあたためて、加減を調整する
3:タオルを広げて顔全体を覆う(手をのせたままでOK)

温度の目安は、ちょっと熱いお風呂の温度なので43~45度が理想的です。
肌の表面が温まって柔らかくなったらジェルを乗せるタイミングですよ!

毎日ホットタオルが大変…と感じる方は、手のひらを温めてからジェルを使うと、じんわりと肌の奥へ美容成分が入っていくので、浸透力がupします。
ホットタオルの時に一緒に手を温めると最高に効果がより高まりますよ♪

2)就寝前は気になる部分(小じわやシミ)にジェルで優しく叩いて二度塗り

目尻や口元・ほうれい線の気になる部分は、寝る前に2度塗りをしてケアしましょう!パチパチと叩くのではなく、中指・人差し指の腹で軽くトントンする程度でOKですよ。あまり強く刺激を与えすぎると、肌にダメージを与えるので気をつけましょう。

3)顔全体を叩くのはNG!血行促進には首元までマッサージでデトックス♪

年齢を重ねると、血液が詰まりやすくなり血行が悪くなる人もいます。
すこしでも流れを良くしようと、つい顔を叩いて刺激を与える人もいますが、これは絶対やめましょう。

血行をよくするには、首や鎖骨などのデコルテ周辺のリンパを流すのがオススメ!
強く刺激を与えなくても、軽くマッサージするだけで手先がポカポカするほどの効果があります。
血行が良くなると、肌の透明感がアップする効果もありますよ♪

 

*関連記事*

4)美顔器とセットで使うのもおすすめ

浸透力をアップさせたいならオールインワンジェルを塗ったあとに美顔器を利用するのがオススメです。週に2~3回の美顔器利用をするだけで、美容成分がぐんと肌の内部に押し込まれていき、くすみたたるみに即効性がアップします。ムダがなくて手軽なスキンケア方法です。

 

*関連記事*
オールインワンジェルだけでたるみを解消できるマッサージ方法を紹介しています。
【お肌のたるみ】オールインワンゲルでリフトアップのススメ
オールインワンジェルが触れる回数が少なくてすむし、伸びのいいジェルだからダメージを受けやすいアラフィフ肌をしっかりケアしてくれるのが嬉しいですよね。
その上、ライン使いよりもかなり安く済むのも魅力的です!
それぞれの性質を損なわない理想的なバランス・質のよさは50代に入る前からでも効果があるはずだから、今すぐ乗り換えようかしら♪
さらにオールインワンジェルには、スキンケアに必要なものにプラスして美容成分がふんだんに使われています。さらに、美容成分のかたまりの美容液の役割があるため、50代の肌への実感力が高いと人気です。
手軽にケアできて機能性も◎なので、ぜひ試されて下さいね♪